高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千羽海崖コースタル・トレイルランニングレース2011

今回も2年前のように前列中央に並びました。
練習できてないので自信はないけど、気合いは十分

20110124a.jpg








そしてお決まりのロケットスタートッ!!

20110124b.jpg

き、決まった・・・

今回の俺の目標はこれでほぼ達成できたな。
あとは怪我せず無事に完走するのみ。


トレイルには3番手くらいで入って、その後も後続の選手にどんどん道を譲って先にいってもらったのであんまり邪魔にはならんかったと思う。勘弁してね。
んで、20番くらいのところをマイペースで淡々と走る。

往路、449m三角点からの下りで5人くらい抜けました。
練習してなくても下りはそこそこいけますね。上りはぜんぜんダメっすけど。。。
あそこの下り、ガレててけっこうテクニカルだけど、もうちょい斜度があればもっと楽しいかと。

後半、落ちてきた選手を抜かしながら失速することなくゴール。

タイム  4時間4分11秒
総合 13位  参加は300人弱かな?


秋からトレイル練習もロング走もしてないわりには上出来です。
しっかり練習できていれば・・・ なんてことも考えてしまうけど、今の自分にはもっと大事なことがあるので。
これからは今までみたいにガツガツ練習するんじゃなくて、限られた時間で練習して最大の結果を出すことを楽しみにしようと思う。
時間を大事に。
趣味はほどほどに。
俺にできるかな。。。


スポンサーサイト

信越五岳2010 速報

今日の午前3時に帰ってきました。。。

思いっきり渋滞にはまってしまったよ。
で、今日はさっさと寝たいのでとりあえず速報。

無事に完走しました!

タイムは15時間44分。
前半抑えて後半にペースを上げる作戦通りにできたので、まぁ満足しております。
順位も昨年よりかなり上がったし。

それにしても、トレイルの110kmはハンパない破壊力ですね。スゲー長いよ。
ロードの100kmが短く感じられます。
そしてまた内臓やられました。。。

今回もウ○コタイム2回。
6月のウルトラは9時間半くらいで2回、今回は16時間近く走って2回なのでちょっとは成長した!?
来月の四万十ウルトラはウ○コタイム1回目指して頑張ります。



写真はゲレンデの下りを爆走中。

20100921.jpg

メッチャ楽しかった!!




今年の動画ももうでてます。


分かるかな?

ハセツネの案内が届きました。
今年も6月1日の午前10時エントリー開始らしいです。
なんでこんな時間なのか?エントリーしたい人は大変っすね。自分は今年エントリーしないからどうでもいいけど。

そんなことより!
今年のハセツネのパンフレット、私がちょこっと写ってます!

どこか分かるかな~?

20100526a.jpg







ここですっ!!



20100526b.jpg

前から3番目、オレンジ色のパンツに左膝にピンクのテーピング。間違いないっす。
分かり難いけど、とりあえずやったぜ!

信越五岳トレイルランニングレース 2009 ②

斑尾山からの下り、トレイルからゲレンデへ。

20091003a.jpg
ぶっ飛ばしたらメッチャ気持ち良さそう! だけど脚が痛くてゆっくりジョグです。
できるだけ着地の衝撃を和らげる為にストライドを小さく、地面スレスレで足を運ぶ。
当然のようにガンガン抜かれます。。。
初心者っぽいランナーがザックのベルトゆるゆるでブルンブルンと左右に揺らしながら抜いていった・・・。
くっそー! あんなのにまで抜かれるとは・・・。落ち込み

我慢我慢です。

ゲレンデを下ると2A(23.9km地点) 2時間51分で通過。




広くて走りやすいトレイルが続く。

20091003b.jpg
普段走っている四国の山では考えられないほど良く整備された走りやすいトレイルです。






湿原なんかも通ったり。これも地元にはないっすね。

20091003c.jpg





林道の下り。

20091003d.jpg
直線がなげーっ!! 
四国とは違う植生を眺めながらゆっくりジョグです。。。

ず~っと下って妙高高原の3A(38.5km地点)には4時間40分で通過。

下りでけっこう抜かれたのでここからはちょっと頑張る。
川沿いの長い長~い林道を走り続ける。途中で軽くハンガーノックになったりしながらも20人くらいは抜けたかな?

黒姫高原の4A(51・5km地点)を6時間22分で通過。
ここで初めてハイドレに水を補給(0.6リットルくらい)する。だんだん気温が上がってきたので咽喉が渇きます。
そしてロングタイツ・・・ 暑くてたまらん! やっぱ短パンで走ればよかったよ。期待したサポート効果もあまり感じられなかったし。

エイドを出るとすぐに黒姫高原コスモス園の中を走ることに。
家族連れなんかがたくさん歩いてる中をトレイルランナーが走るわけでして、なんかスゲー違和感でした。
たくさんコスモスが咲いてて美しい景色だったんだけど、写真ありません。だって一般客が何故か応援してくれたので嬉しくて頑張って走り抜けてしまった。
ちなみにココ、入園料500円らしいです。選手はもちろんタダだけど、のんびり眺める余裕なしですね。


③へつづく・・・。


信越五岳トレイルランニングレース 2009 ①

レース当日・・・。
やっぱり左脚の違和感は消えませんでした。
で、スタート前なのにテンション超低かったです!
まぁ、そんな感じなんで良いタイムを狙えるわけでもないし、写真撮りながらゆっくり走ることに。


斑尾高原スキー場レストランハイジ前。
スタート10分くらい前、すでに大勢の選手が並んでおります。

20090930a.jpg
照明で照らされて幻想的な雰囲気ですね。




テンション超低っ!な状態だったのでこんな後ろからスタートしました。

20090930c.jpg
ゆっくり行こうぜ・・・。どうせ脚痛くなるし。。。





ごうやすさんと並んでスタートです。

20090930b.jpg






AM5:30 スタートです!

20090930d.jpg






登りはできるだけ歩く作戦。
それにしてもマジでかなり後ろのほうや・・・ 

20090930e.jpg







ずっと下のほうにスタート地点のレストランが見えます。
左にはリフトがあります。スキー場なんだなぁと感じるとこです。

20090930f.jpg






走り始めて1時間くらいで気にしていた左脚が痛むようになる。
予想よりもずっと早い。
で、左脚を庇うように走ってたら今度は右脚も痛くなる。
おっ! 両方痛いからこれでバランスとれた!? 
ここからはもう痛いのは気にしないことにしてラクなペースで進み続けました。

1A(18.5km地点)に1時間57分で到着。
脚は痛いけどだんだん調子が出てくる。(痛みに慣れた?)気にしたら余計に痛く感じる気がするので無心です!


斑尾山の上り。
何気にロングタイツでレースに出たのは初めてでした。

20090930h.jpg







山頂のちょい下の辺りからの景色。

20090930g.jpg

野尻湖が見えます。そしてこれから行く山々が・・・。
考えると気が遠くなりそうです。
100kmのトレイル・・・  まさに旅ですね。




つづく・・・。
プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。