高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖の島アドベンチャーラン2008MTB

復活をかけてマジモードで臨んだ今回のレース。
がしかし、なんと前回とコースが微妙に変わってるではないかっ! ̄□ ̄ 前回より500mほど距離が伸びてました。
これじゃ2年前の自分のタイムと比較できないじゃん。

それでもスタートからガンガンいく・・・ 予定が。。。
初っ端からチェーンがギアに入らずヨタヨタ。スタート前にチャリを寝かしてたからその時に外れてたのか?くっそー。

学校前で2分後にスタートしたチャリ仲間のOGAさんに抜かれる。林道入り口辺りまではなんとか粘りたかったがやっぱOGAさんはええっ!汗とか

林道に入ってからが辛かった。こんなに荒れてたっけ?と思うほど道がボコボコで突き上げてくる振動で腰痛が・・・。が、我慢じゃー。
追い討ちをかけるように残り2kmもないくらいのとこで痛めていた左膝が痛みだす。
これで終了。

故障が怖くてこれ以上頑張れませんでした。
林道に入る前にパスした選手に抜き返されるがどうすることもできん。
カッコ悪いぜ俺。ダッセーよ俺。。。落ち込み

結果は総合7位(完走32名中)
タイムは2年前の自己記録プラス3分くらい。500m距離が伸びてるけど時間かかりすぎやね。
見事に撃沈です。沈んだ・・・・。


レースの結果は残念だったけど、あとはけっこう楽しかったです。
帰りのシングルトラックも面白かったし。
あ、今回もコケました。ついでにパンクもしました。カーリーさん、チューブありがとうございます。

お昼に食べた島の郷土料理も美味かった。
20081026a.jpg




やっぱ沖の島はいいね。
20081026b.jpg



20081026c.jpg


来年のマラソンも参加しようかな。
スポンサーサイト

2008八幡浜MTBミーティング

今年も前日夜に現地入り。
チャリ仲間と飲んで騒いで楽しみました。

そしてその夜は車中泊。
20080406a.jpg




当日朝、続々と参加者が集まります。
20080406b.jpg




私はちゃちゃっと朝食を済まして試走にいきました。MTBに乗るのは正月以来、さすがにヤバイでしょう。えへへ・・・
ゼッケンは105です。かなり前のほうからのスタートになります。マジやべーです。
20080406c.jpg


かなり不安があったので試走でコースを2周しました。試走で本番と同じ距離を走るのは間違いなく走りすぎですね。ちょっとバテた。汗とか

で、本番のほうはというと、せっかく前のほうからスタートしたのに練習不足からくる不安で序盤は消極的なレースをしてしまった。最初から抜かれまくりです。
後半からある程度上げていく自信があったのですが、思ったほど上げられず。
原因の1つは給水ボトルを持たなかったこと。
時間的に40分くらいやと思ったから給水はいらんやろうと思ってたのですが、XCレースの場合はランニングのレースと違ってペースが一定ではありません。インターバルをやっているような感じです。
咽喉の渇きは予想以上でした。

結果は39′55″で中級クラス18位でした。
とりあえず40分を切れたのと真ん中よりは上に入れたので満足しております。次はしっかり練習して参加します。いや、マジで。


自分のレースが終わったら片付けを済まして上級クラスのレースを観戦。
エリートライダーのスピードは凄まじいですっ!

上級クラススタート前。
20080406d.jpg




さすが上級クラス、登坂能力もスゴイっす!
20080406e.jpg

 


今年も桜坂の桜は満開。いい風景です。
20080406f.jpg




私もこんな感じに走らせてみたい。練習せないかんなぁ。
20080406g.jpg




最後の抽選会では野菜をたくさん頂きました。そしてジャンケン大会ではなんと!OさんがBMXを勝ち取りました。スゴイよ!
20080406h.jpg

3人に残ったとこからのジャンケンでOさんの勝負強さがでてましたね。



最後はmino-rさん、カーリーさんと一緒に八幡浜市内で食事をして帰りました。
海鮮丼とうどんの小を注文。美味かった。絵文字名を入力してください
20080406i.jpg

ゆとりすとパークXS DHレース

Swankys主催のダウンヒルレースにチャリ仲間が出るので応援に行ってきました。
朝からあいにくの雨。
しかも会場に近づくにつれて雨と風が強くなっていく。
これ、ほんとにやってるのか?って心配になったくらいです。

んで、会場に着いたら・・・  なんとやってましたよ。土砂降りの中で!(´ー`;)

 

コースを見れるポイントがあまりないようだったのでゴール地点でしばらく観戦しました。

20070916a.jpg

いやー、これだけ降ってるのになかなかのスピードです。
私が出てたらたぶんコケまくりやったでしょう。出なくてよかったよ。(´ー`;)
 



レースのほうは天候の関係で昼までで切り上げ。まぁ、あの天気だと仕方ないですね。
私も走ってないのにびしょ濡れです。おまけに傘はひっくり返ってボロボロ。最悪じゃー!

 



レース後、後片付けをするの風景。

20070916b.jpg

何故かこの時だけは雨が止んでました。でもすぐにまた土砂降りになりましたけど。
 
 

レースに参加された皆さん、雨の中お疲れ様でした。
私も次回は参加・・・

う~ん、迷う。

ダウンヒルはあまり向いてないような気がするんで。
やっぱり持久系がいいっすね。

玉川ディスカバリー2

愛媛の超有名チーム、山鳥レーシング主催の玉川ディスカバリー2に参加してきました。

前日の夜から現地入りして仲間と一緒に午前0時過ぎまで酒を飲んで熱く語りあう。
いや~、楽しかった!
そしてサークルというものに興味津々になったのでした。(謎)
 

当日朝、夜更かしと飲みすぎのせいか体が重かったです。
ま、まぁ、今日は順位は気にせずに楽しんで走るからいんだよ・・・・。

このイベントは2名以上のチームを組んで助け合いながらゴールを目指すというもので、私はmino-rくん、モリ☆チャングさんの3人でチームを組みゴールを目指しました。

 
スタートしてからすぐに林道に入って長い上り坂。
いきなりの上り坂は寝起きの体にこたえました。キツー。(´ー`;)

先は長いのでゆっくりゆっくり進む我がチーム。後発のチームに抜かれてもまったく気にしないのんびりっぷりです。
途中で同じ高知から参加したチームと合流して、しばらくの間一緒に走りました。



 
 
 
コースの林道は私がイメージしてたようなガレ場ではなくて走りやすかったです。
特に下りはサイコーでしたね。
路面は適度に荒れてるけど、ブレーキをしっかり効かせられる路面もあるので高いスピードでもわりと安心して走れます。このスピード感はたまらんね♪



 
 

林道を下り終わると一般道にでてまた次の林道へ向かうのですが、ここでとんでもない事態にっ!!
 
 
 
なんとっ!
 
 


 
 
 
道に迷いました。(´Д`;)
 
 
 


 

mino-rくんがコース図を持ってたんだけど、高知から参加の私たちは現地の地理がまったく分かってないので地図の地名を見ても??? うはー、ほんとに迷ったよ。(汗)

コースじゃない道を走りまわり、無駄に体力を消費しながらもなんとかコースへと復帰。
しかし、悲しいことに時間的にAコースを走ることが難しくなってしまい、予定のコースを大幅にショートカットすることに。
む、無念じゃ!

 

まさかの途中帰還、もう笑うしかないね。
玉川ダムを渡りスタート地点へと戻りました。



 
 
途中帰還でしょんぼりな結果に終わったのですが、実は他にも凹むことが。

 
また、コケました。

2つ目の林道の下りを走ってるとき、木陰に入って視界が暗くなった瞬間にフロントタイヤを道の真ん中にあった溝に落としてしまいコントロール不能に・・・。ガッシャーン!という感じ。

今日に限って色の濃いサングラスを着けてきたことを激しく後悔。溝が見えませんでした。

 
そんな感じで右ひざが流血。(´ー`;)

20070708d.jpg

なんか最近毎回コケてる気がするぞ。成長してないなぁー。


このイベント、今後もやっていくらしいのでまた参加して今回のリベンジをしようと思います。
次回は迷わず完走!が目標です。(笑)

2007 MTB八幡浜ミーティング

初めての八幡浜のレースはノービスクラスでエントリー。ノービスは公認Jコースを1周です。
 
八幡浜には前日の夜遅くに入り、車中泊。
予想通りというかやっぱり熟睡できずに寝不足気味。う~ん、大丈夫か?

スタートは2列目となかなかよい位置だったので、これはスタートダッシュを決められるかも?なんて考えてたけど、いざスタートすると前の選手が邪魔でなかなか抜けない・・・。
そうこうしてるうちに私の横のわずかな隙間に後ろからきた選手が強引に割り込んでくる。MTBを左右に振ってガシガシぶつけて強引に隙間を広げてくる。
レースだとこんなのも当たり前なのか?ちょっとムカッときた私はカルシウムがたりませんか?(´ー`;)

脚には余裕があったけどとりあえず周りの様子を見ながら安全そうな位置に落ち着くことに。スタート直後からだいぶ抜かれました。(´Д`;)

そしてその後の下りでもだいぶ抜かれました。ま、まぁ、これも想定内です。(汗)

で、次の上りから逆襲を開始するつもりだったんだけど・・・

 
 
アップが足りなかったせいかすぐに苦しくなってしまう。現状維持がやっと。情けない・・・。
 




前半のコースを終わって桜坂を上る頃にやっと調子があがってくる。(遅っ!)

桜坂の後半の激坂はMTBを降りてダッシュ!ここで本日初めて一人抜けました。

そしてその後の下りでは、根っこボコボコの餌食になってる選手の横をまたまたダッシュで通過。

次の900Mの上り坂は簡易舗装で走りやすく、私が一番得意な区間。時々ダンシングを入れながらここで一気に3~4人くらいを抜きました。いや~、気持ちいいですね。

で、その後は抜くことも抜かれることもなくゴール。

結果は9位でした。

まぁ、こんなもんでしょう。今日は一度もコケなかったし結果にも満足してます。
あと、ノービスで自分のレベルがどのくらいなのかも分かったし。
いくつか課題も見つかったのでそれをクリアできれば来年は大幅な順位アップができるはず?それには練習せんといかんけどね。(汗)

 


 
今回はカメラを持っていってなかったので携帯でちょっとだけ撮影。最近カメラ使ってないな・・・。

 


レディースクラスのスタート前にVサインで勝利宣言?するmino-r君の妹さん。
 


 


 


満開の桜坂を駆け上がるチャンピオンクラスの選手。このクラスに出る人はやっぱりスゴイですね。スピードが全然違います。



 
 
さて、次のMTBレースなんですが、私は八幡浜のJシリーズにはエントリーしてません。今になってちょっと後悔。ビギナークラスでも出ればよかったよ。
6月の剣山は延期だし当分の間はレースに出れない?もしかしたら5月の連休に函館山に行くかもしれませんが、5月3日にすでにハーフマラソンにエントリーしてたりするわけで、ちょっと厳しいかなぁ?考え中です。








プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。