高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年3月のまとめ

最近はMTBのことばかり書いてましたがランニングもしっかりやってます。いや、しっかりというほどの距離は走ってないか。(汗)

3月の前半は膝の故障でろくに走れず。後半は故障からは復帰したものの、週末はMTBに乗ってたのでやっぱり距離は伸びてません。目標の250kmに対して実際に走った距離は210km。少ないな・・・。
 
 
今月のジョグノートのグラフ



距離はあまり走れてないけど、故障から復帰した後半からは走るペースも速くなり、いい練習ができてるのが分かります。
ただ、故障復帰してから1度もロング走をしてないので持久力はかなり落ちてしまってるみたい。でも当分の間はロング走を封印するつもり。
実は新しい練習方法を試してみようと思ってて、ロング走はマラソンの3ヶ月前くらいから始める予定。それまではスピードをつける練習を頑張ってみようかと。またこのことについては詳しく書こうと思います。
 
で、来月の目標なんだけどロング走を封印ということでちょっと少なめな250kmにします。
それから今月の体重と体脂肪率なんだけど、私が使ってる体組成計のデータ読み取りソフトがWindows Vistaに対応してなくてデータの読み取りができなくなりました。(涙)
旧PCのほうで読み取りしたら後でここに追記しておきます。ああ、面倒だなぁ~。

 




続きを読む
スポンサーサイト

素人なりの準備

明後日にはレースなので今日はMTBの整備をしました。もっと早くやれよっ!って感じですよね。(汗)

まずはMTBのタイヤを交換。
 
20070330a.jpg

私の勝負タイヤはIRCのMIBROでサイズは前後1.95です。ウェットコンディションだとどの程度グリップするのか分からんのだけど、とりあえず普段使ってるやつより軽量でコギも軽いのでちょっとは速く走れるのでは?と思う。
 
 
あとは、GARMINを取り付けてみた。
 
20070330b.jpg
 
これはレース中の心拍数を確認するためです。クロカンは心拍数の変動が激しく、普段から一定の心拍数で走る練習しかしてない私はこれのせいですぐにバテてしまう。
常に心拍数を確認することによって変動を最小限に抑えようと考えているのだけど、うまくいくかは謎です。(笑)
まぁ、変動は抑えられなくても常に心拍を確認できるというのは集中力を切らさないのにも役立ちそうです。私の場合だと体調さえ良ければレース時間(40分くらい?)を心拍175以上で走れるはず。
でも問題は下りなんだよね・・・。
当日は下りで大渋滞を発生させてしまいそうだ。う~、もっと練習しとけばよかった。

 
ブレーキの調整も少しやってみたけど解らないところがあって中途半端に終了。(´ー`;)

最後に注油して汚れを拭き取り終了。

さあ、いよいよです。八幡浜での初レース、天気も微妙だし、いったいどうなってしまうのか?

6月の予定が・・・

6月は剣山スーパー林道のMTBレースに出ようとずっと楽しみにしてました。昨年10月に行われたプレイベントは雰囲気も良かったからね。
だから2~3日に一度くらいは那賀町のHPを見て日程が発表されてないかチェックしてました。
んで、今日もチェックしてたらMTBイベントのお知らせが・・・
 


 
残念ながら
 


 


 
悲しいお知らせでした (´Д`;)
 


 


 
コースの設営が困難とかで開催延期とか・・・ orz
詳しくは那賀町のHPでどーぞ。

春からはこのレースを最大の目標にしてたのでなんか一気にテンションが下がったよ。
あ~あ、延期っていったいいつになるんだろうか?

チェーンの脱落ってテンション下がるよね

普通に山を走っててもそうなんだけど、レース中に外れるとほんとテンション下がる。
日曜にmino-r君達と八幡浜のコースを走ったときもチェーンの脱落が4回ほどありました。お、多すぎやね。(´ー`;)

たぶん、私の変速がヘタクソなのが一番の原因なのだと思うけど、これを防げるというアイテムを教えてもらいました。
というわけで早速そのアイテムを取り付けてもらいにコダカササイクルへ。
 
20070327.jpg


フロントギアの内側にチェーンが落ちないように板がついてるのがわかりますか?
これで内側に脱落することはないらしいです。帰宅してから雨の中を少し試走したのですが、確かにチェーンは外れませんでした。ヤッター!
これで一つレースでの心配事が減ったよ。mino-r君、教えてくれてありがとう。

 
そうそう、取り付けが終わった後にちょっと残念なこともありました。
どうやらリヤハブにガタがあるようです。
素人の私には詳しいことはよく分からんのですが、とにかく私のリヤハブは簡単には直せないタイプらしいのでこのまま使うことに。

でもやっぱり気になるのでそのうちホイールごと交換しそうです。チューブレスタイヤに興味津々だったりするので・・・。
さて、どうやって資金調達しようか。

八幡浜MTB練習

今日はmino-r君達と八幡浜のMTBコースに練習に行きました。
来週の日曜はレースだから少しでも練習しておきたいからね。

八幡浜のコースは1年半くらい前にトレイルランのレースで走ったことはあるが、MTBで走るのはこれが初めて。ハイ、予想通りコケまくりでした。(汗)

ていうか、予想以上に走れなくてかなりショックだったりするわけで。特に後半の桜坂から後の下りは全然ダメだ・・・。
なんかレース当日がかなり心配になったよ。しかも初めて走るコースなのにいきなりノービスクラスでの参加。
う~ん、無謀だろうか?今日、走った感じだと後半は全然ダメなのでやっぱり実力的にはビギナークラスでの参加が妥当だったのかもしれない。
まぁ、今更こんなこと言ってもしかたないんだけどね。だって、最初はビギナーで申し込みして後からノービスに変更してもらったのだから。「やっぱりまたビギナーに戻して」なんてとても言えない。(苦笑)
 


クロカンってやっぱり難しいですね。一定のリズムで坂道を上り続けるヒルクライムはマラソンに似てるところがあり走りやすいんだけど、クロカンはコースの変化が激しくて頻繁にギアを変えていかなければ簡単に失速、無駄な体力を使ってしまう。
まだまだ私は激しいコースの変化に対応できていない感じ。経験も浅いし練習もロクにしてないから当たり前だけど。
次の日曜のレースはケガしないように完走!くらいの目標でいこうと思います。
今日はコケまくって両方のスネが傷だらけになってしまったから。痛い・・・。

ポンプは軽量コンパクトに限る?

1月にモリ・チャングさん達と行った山サイで携帯ポンプを無くしてしまったんだけど、その後も新しいポンプは買ってませんでした。
MTBに乗るときはロードに付けてるポンプを外して持っていくようにしてました。でもMTBに乗るたびに毎回これは面倒だ。

というわけで、やっとMTB用の携帯ポンプを購入しました。
ちなみに以前使ってたのはTOPEAKのミニ DXG マスターブラスターです。大きさのわりに空気は早く入ってくれるので気に入ってました。今頃はどこかの山の中か・・・ (涙)

で、新しく買ったのが同じくTOPEAKのマイクロ ロケット AL マスターブラスター
重量はたったの65g!超軽量、超小型のポンプです。

20070323b.jpg

美しいアルミ製のボディ、すっきりした形、見た目だけは最高です。
でも実際使ってみると・・・
やっぱり超小型だけあって持ち難いし、なかなか空気が入らん!
エアボリュームのあるMTBタイヤだから尚更か?
ま、まぁ、これは緊急用だから空気さえ入れることができれば問題ないやろう・・・ (´ー`;)
ロードでは何度もパンクは経験したがMTBではまだ1度も経験ないし、使うことはまずない?と思う。というか、使う状況にはなりたくないね。(笑)

空気はなかなか入らないけど、超小型のボディは携帯するのに便利です。
付属のブラケットでフレームに取り付けできるのですが、以前使ってたポンプはこの取り付け方で落としてしまったのでこれは却下。
ツールボトルに入れて携帯することにしました。さすがにツールボトル落とすことはないやろう・・・。

私のMTBに携帯するツールボトルの中身はこんな感じ。

20070323a.jpg

左からチューブ、ポンプ、タイヤレバー2本、ハンディツール。
ツールボトル1本にきれいにまとまっていい感じです。
 


 
・追記
 
自転車仲間のリンクを新しく追加しました。

「じてチャリブログ」 高知で有名な自転車サイト「じてチャリ」の管理人さんのブログです。

「FSRに乗って・・・」 毎日すごい距離をSPECIALIZED FSRで走ってるracchiさんのブログ。




春は故障からの復帰

泉州マラソンで痛めた膝も完全復活しました。
3月9日からペース走ができるようになったので、故障期間はだいたい3週間くらいか?以外と早く治ったなぁ。
そういえば昨年は3月にアキレス腱炎になったし、私にとっては春は故障の季節?なのだろうか・・・。
まぁ、昨年は完治するのに2ヶ月もかかってしまったから今回は早く治ってほんと良かったよ。

でも、3週間で治ったといってもやっぱり走力はかなり落ちてますけど・・・ (´ー`;)
昨日は15kmを4′15/kmでペース走したんだけど、8kmくらいから心拍数上がりまくりっ!
残り3kmくらいからは心拍170超えてたよ。キツー。

スピード持久力の低下が顕著に現れてます。
まぁ、しばらくはマラソンも出ないからじっくり復活させていきますよ。
 


で、次のマラソンなんだけど、今年の北海道マラソンって例年より2週間遅れの9月9日だそうな。
なんでも世界陸上の日程とかぶってしまうからとかなんとか。なんだかなー。
道マラって暑いからこそ挑戦したいって気持ちになってたんだけど、9月9日だとまず30℃を越えることはなさそう。へたすりゃ20℃もきってしまうかもしれない。

昨年は完走こそしたものの、32℃まで上がった気温に完全にやられて自己ワーストタイム。今年こそ暑さに打ち勝って完走するつもりだったのに。う~ん、残念だ。
まぁ、それでも道マラは行く予定です。だってもう一つの野望があるから・・・

今年は小樽まで足を延ばしてスシを食べに行きます。
なんかこっちがメインになりそうだな。(笑)

当たった~!

帰宅するとNikeのマークがついたちょっと大きな封筒が届いてました。
こ、これはもしかしてっ!

そう、RUN42シャツが当たったのです。

懸賞とか普段はまったくやらない私なんだけど、たまたまこのシャツの存在を知って欲しくなり応募したのでした。そして見事にゲットです!(嬉)

たかがTシャツだけど、やっぱり当選してもらうのは嬉しいです。無料やしね。(´ー`;)

20070319.jpg

たまにはこういうのに応募してみるのもいいもんですね。


早くてビックリ

仕事が終わって帰宅すると玄関に大きなダンボール箱が2つ。
えっ!!もうきたのか?

注文したときにみた配送予定日は18日だったのに、3日も早い到着に驚き。
そして、どうせまだ先と余裕ぶっこいてたからPCのデータ引越し準備なんてもちろん全然やってない。ひえ~。

やっぱりこういうところでもギリギリにならないと動かない私でした。(´ー`;)

とりあえず、自分の部屋にダンボールを移動。

20070315.jpg

う~ん、思ってたよりデカイ!
PC本体は今使ってるATXケースとほとんど変わりません。
そして20インチモニタはやっぱでけぇっ!!今のが15インチだから余計大きく感じるのかも。

データの引越し準備だけでなく、机の上ももう少し片付けないと収まりそうにないな・・・。(汗)

今から新しいPCへの引越し作業開始です。
日曜までにはなんとかしたいなぁ。


高知からでもっ!

昨日、世界選手権のマラソン代表が決まりましたね。
選考レースで基準を満たしたのは男女合わせてたったの二人しかいなかったからいったいどうなるんだろう?って気になってました。





■世界選手権 男女マラソン代表選手

<男子>
奥谷亘(SUBARU)
諏訪利成(日清食品)
大崎悟史(NTT西日本)
尾方剛(中国電力)
久保田満(旭化成)

第28回 テレビ高知健康マラソン大会

今回は左膝の故障で練習できていないhisaに代わって赤レンジャーが走りました。

20070309.jpg

気合十分でスタートダッシュを決めるハズだったのですが、前日の飲み会で二日酔い。何度もトイレに行ったり会場をウロウロしてる間にスタートの整列が初まってるではないか。あれれ?いつもは10分前からでも先頭付近に並べるんだけどなぁ・・・。

そんなわけでスタートダッシュを諦め最後尾からスタートです。(´ー`;)

スタートから2km過ぎまではキロ6分半~7分の超スローペースで走る。
この辺りのランナーは隣の人と会話しながら楽しみながら走ってるという感じ。赤レンジャーにも気軽に話しかけてくれました。

その後、テレビ局の車がすぐ横を通り過ぎる。
おもむろに追いかける赤レンジャー!
映してくれとばかりに猛然とカメラにアピールする赤レンジャー。
たぶん、映してくれたと思う。

その後はキロ4分半くらいのペースで走る。
やっぱり赤レンジャーの姿だと沿道の皆さんの反応もいつもと違う。特に子供なんかは大喜びしてくれます。
と、赤レンジャーが言ってました。




順調に順位を上げていく赤レンジャー。
キロ5分半より速いペースで走ってるランナーは真剣に走ってる感じで、お喋りしてる人もないない。赤レンジャーの「ファイトー!」の掛け声にも誰も反応してくれない。
おいおい、もっとランニングを楽しもうぜ?と赤レンジャーが言ってました。(´ー`;)
この大会の趣旨も確かのびのびと楽しく走るというものだった気がします。順位表彰もなしやし。


ゴール会場のトラックに戻ってくると赤レンジャーに抜かれまいと必死にスパートする人が・・・
赤レンジャーもムキになって抜きにかかる。おいおい、正義の味方が大人げないぜ?(´ー`;)
でもスタンドのギャラリーは喜んでました。(笑)

結局、赤レンジャーがトラック勝負を制してガッツポーズでゴール。┐('~`;)┌

ゴールタイムは68分くらい。(14kmのコースです)まぁ、こんなもんか。




午後からはテレビでマラソン観戦(名古屋国際女子と実業団ハーフ)の予定だったので、参加賞をもらってさっさと帰りましたとさ。







からだリセット

泉州マラソンで痛めた膝もだいぶ良くなってきたので、本日の練習は11kmのビルドアップ走。
キロ5分半のペースでスタートして体が温まってくる3km過ぎくらいから徐々にスピードを上げていく。
ラスト3kmからは3′50/kmのペースまで上げる。おぉ!以外と走れるじゃないか!(嬉)
 



と、喜んだのもつかの間・・・  ラスト1kmで見事に失速しました。(´ー`;)

やっぱりこの3週間くらいの間、ろくに走れていないので走力は落ちてますね。当たり前か。
走力が落ちた理由は練習できなかったこと以外にもあります。
実はこの3週間くらいの間に2kg太りました。体脂肪率も12%近い・・・

太ったというか、実はこれ意図的に増やしたんです。
前にも書いたけど、私がこれまで4回フルマラソンを走って思ったのは調整の難しさです。レース当日にベストの状態にもっていくのはホント難しい。
そして考えたのはもっと長いスパンで計画的にトレーニングをしなくてはダメだということ。2ヶ月くらいで次のマラソンに出てもいい結果はでないし疲労が溜まって故障なんてことも・・・。

というわけで、からだリセットです。
次に出るフルマラソンは9月9日の北海道マラソンなのでまだ半年もある。今からでも十分に体を作り直せるはず?
とりあえず体重は気にせずバクバク食べる!そしてしっかりウェイトトレーニングで体幹を鍛える!走る!3ヶ月前くらいから時間をかけて絞っていく。こんな感じで今よりもっとパワーアップ!?の予定です。
でもまぁ、私の体質からしてそれほど体重は増えないような気もしますが・・・・。
とにかくいったんリセットしてまた土台作りから頑張ってみます。



 



そうそう、次の日曜は高知健康マラソンなんだけど膝の故障で練習が全然できてない。たぶん昨年のタイムよりも遅くなりそうだ。
というわけで、今回は友人に代走してもらいます。

ちなみにその友人は・・・
 


 


 
赤レンジャーです!
 
20070309.jpg




どうやら彼はかなり気合い入ってるようで当日はスタートダッシュを見せてくれるらしいです。(´ー`;)
さて、ダッシュは決まるのだろうか?



 
マラソンシーズンも終わったので左サイドバーの写真をMTBのものに入れ替えました。昨年9月のレインボーカップのものです。




迷った末の衝動買い

私が現在使ってるPCは2年ほど前に自作したんだけど、どうも昨年の後半くらいからあまり調子が良くない。
ちなみに仕様はこんな感じ。

CPU:AthlonXP2500+
メモリ:PC2700  1GB (512MB×2)
マザーボード:EPoX 8KRA2+ (KT600チップ)
ビデオカード:MSI GeForceFX5950Ultra




これを組んだ当時はネットゲームやりまくってたのでビデオカードだけはハイエンドクラスのが付いてます。今はまったくゲームやらんのでもったいない・・・。
そしてCPUはつい最近までオーバークロックして3200+として使ってました。今は3200+の状態で安定動作しなくなったから元に戻して使ってるというグダグダっぷりです。(´ー`;)
さらにケースは5年くらい同じのを使い回し。購入当時は珍しいアルミケースだったからなかなか捨てられずに中身を入れ替えること2回。さすがにもう粗大ゴミと間違われそうな勢いです。




で、ついに新しいPCの購入を決意っ!

今回はついに5年間使って色褪せたPCケースともサヨナラです。
最初はマイクロATXのケースを買って自作しようかと考えてたんだけど、面倒だし今のPCのパーツをまったく流用しないなら完成品を買ったほうが安くなる気がする。

ということで買いましたよ。

ちなみにメーカーはDELLです。かなり迷ったけどやっぱ安さに負けた。

新しいPCは


CPU:Athlon64x2 4600+
メモリ:2GB (1GB×2)
HDD:320GB
ビデオカード:NVIDIA GeForce 7300 LE 256MB

そしてOSはあまり評判のよくないVistaにしました。最初は色々と苦労しそうだな。(´ー`;)
これに20インチのワイド液晶モニタがついて配送料、消費税込みで145,539円でした。うん、安いね♪

配送予定日は今月18日。けっこうかかるんやね。
今から楽しみやなぁ~。



懐かしのあの山へ

午後3時過ぎより町内のK山にMTBで登りました。
この山は山頂まで舗装された道があるんだけど、確か登山道もあったはず。
今日の狙いは帰りにその登山道をMTBで下ってしまおうってものです。




山を登っていく道沿いには古い石垣が続いている。
昔は畑だったのだろう。
今は山だけど、昔はこんな山奥まで人がきて毎日畑仕事に精を出していたのかと考えると、何でもない景色なのに色々想像してしまう。

20070304a.jpg



 


 

畑の跡地もそうだけど、杉の植林がすごいです。
ほんと、すごい数の杉だ。そりゃ、スギ花粉もたくさん飛びますかって感じ。(´ー`;)

20070304b.jpg



 


 

頂上について少し休んだあとにゆっくりと下り始める。どこかに登山道の入り口があるので見逃さないように気をつけながら下る。

すぐに登山道の入り口は見つかったけど・・・・  すっげー荒れてる。
それでも途中までは入ってみたけど、とてもMTBで下れる感じではない。

20070304c.jpg

私は中学の時に遠足でこの登山道を通った記憶があるんだけど、その時とはだいぶ変わってしまったようだ。そりゃあれから20年近く経ってるから変わってて当たり前か?
でもなんか寂しいね。



 


 

仕方なく帰りも舗装された道を走る。
う~ん、こんなはずじゃなかったんだけどなぁ。苦労して登ったのに残念だ。

下山してすぐに小さな桜の木があり、たくさん花が咲いてた。

20060304d.jpg

もう、春やね。


往復1時間の山

本日も仕事が定時で終われました。
なんか最近やっと仕事のほうが落ち着いてきた感じ。できればマラソンシーズンの間にこうなってほしかったなぁ。

天気も良いし、日没まではまだ1時間以上ある。


いける!



  


  

1時間あればいける!!








  

ということで、自宅からMTBをコギコギすること15分。
高知県H村の某山へ登りに行きました。

国道からすぐ近くだからか?わりと人が入ってる感じのシングルトラック。

20070301a.jpg

倒木がいくつかあったけど、それほど気にならんレベルでした。

  



  

小さな山なのに道は途中でいくつにも分かれてた。もっと走りやすい道が他にもあるかも?

20070301b.jpg

今回、私が通った道は後半は傾斜がきつくて8割くらい押して登りました。(´ー`;)
もう少し楽に登れるコースがあれば面白いんだけどなぁ。

  



  

頂上の50mくらい手前でMTBを担いでも登るのは難しい所があったので、MTBを道端に置いて自分だけ登りました。まぁ、こんな山奥だから持っていかれはせんやろう。

頂上の景色はこんな感じ。

20070301c.jpg




そして帰りは楽しい下りだ!
といってもかなりの急坂だし、途中には階段もあって私のレベルだとスピードだすどころか乗って降りるだけでも大変だ。(汗)

案の定、コケまくりな私・・・。

技術的に未熟なのもあるけど、やっぱりこういうコースだとハードテイルのクロカンバイクは難しい。
フルサスMTBが欲しくなったよ。




帰宅後、着替えてると故障してる左膝が流血してた。(´Д`;)
かなりテンション下がった。






プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。