高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キター!

ついにアレがきました。
hisaの今シーズンの本命レース。

20080930.jpg

いよいよって感じです。
今週末は地元の山で軽めに走って本番前の最後の山練予定。
スポンサーサイト

三嶺→剣山

昨日は三嶺→剣山をやってきました。
コースは名頃から登って三嶺→高ノ瀬→丸石→次郎笈→剣山→見ノ越登山口というルートです。
まず、見ノ越まで車で行って自転車をデポし、名頃に車を駐車。この区間も10kmくらいしかないのでランニングしようかと思ったんだけど、トレイルランシューズでロードの下りはけっこう脚にきます。
先月の石鎚スカイラインの時も後が大変だったので今回は大事をとって自転車です。えへへ・・・ハセツネまであと2週間、無理は禁物。

名頃駐車場で出発の準備してたら登山者が次々やってくる。
私は足首にしっかりテーピング。コレをやらないと私のぐにゃぐにゃ足首はさらにぐにゃぐにゃになってしまう。時間をかけてしっかり巻く。

駐車場の犬は眠そうだ。私も早起きで眠いっ!
20080928a.jpg




名頃駐車場を出てすぐに車両通行止めの林道へ。
いきなり登山道に入るよりは林道で軽いアップができるのでいいかもキラキラ
でも、これが意外ときつかったり。
20080928b.jpg





スタートから50分くらい?で上のほうから駆け下りてくる人が。登山者とは明らかに違う軽快な足音。
トレイルランナーだっ!
四国の山を走り回ってるけど初めて自分以外のトレイルランナーに会いました。ちょっと感動。
しかも、ごうやすさんの知り合いで私のブログも見たことあるとか。いやー、やっぱりトレランの世界は狭いですなー。
立ち止まってしばらく話し込んでしまいました。
別れてから気づいたけど、名前聞くの忘れてたよ・・・。まぁ、また山で会えるでしょう?たぶん・・・。





そして、スタートから1時間20分で三嶺の山頂へ。
うひゃー、今日は人が多いねぇ。2週間前に来た時とはえらい違いや。
20080928c.jpg
私は立ち止まらずにさっさと先を急ぐ。





カヤハゲから見る三嶺がやっぱり一番いいね♪
20080928d.jpg





高ノ瀬、丸石の辺りは笹で足元が見難いとこ、けっこうあります。わりと平坦なので調子こいて飛ばしてたら石に躓いてコケた・・・。落ち込み
まぁ、たいしたことなかったけど。この辺りはガンガン走れるとこじゃないと再認識。ゆっくりJOGでいく。





次郎笈の山頂近くから剣山を見る。
今日はガスも無くて景色サイコー!
20080928e.jpg






剣山から見ノ越へ下りる登山道はかなりイイですね。
道幅も広すぎず狭すぎず、適度に整備されてて走りやすい。スピードもついつい上がっちゃいます上
20080928f.jpg



スタートから5時間17分で見ノ越に到着。
予想してたよりぜんぜん近い。前回やった寒風山→瓶ヶ森のピストンのほうがしんどかったなぁ。
これならちょっと頑張れば5時間も切れそうな感じ。でも今度はもっとゆっくりしたいです。景色もゆっくり見たいし。
ハセツネ終わったら友人と一緒に山小屋で1泊くらいして、のんびり山を楽しみたいな。



寒風山登山口~瓶ヶ森登山口

昨日はガッツリ山で練習しようと思って朝から寒風山登山口へ。
1週間ちょい前に三嶺行った時に比べるとかなり涼しかったです。駐車場もほぼ満車でした。
この日のコースは寒風山登山口から伊予富士→東黒森山→ジネンゴノ頭→西黒森山→瓶ヶ森→瓶ヶ森登山口まで降りてそこから折り返しっ!
これだけ長いコースを往復するのは精神的にかなりツライ。頑張ったよ!ピース

ハセツネまであと少しなので、本番を意識して実際にレース出る時とほぼ同じ重量の装備(約4kg弱)を背負ってスタート。
桑瀬峠を20分、そこから伊予富士まで33分とマズマズのペースで走り出す。
この辺りは登山道の笹が刈られてとても走りやすかったです。
伊予富士へ向かう稜線の登山道、かなりイイ!です。こんな感じの道がずっと続いてれば最高なんだけどなぁ。
20080922a.jpg




伊予富士を過ぎてどんどん西に進みます。登山道はだんだん笹が迫ってきて足元があまり見えなくなります。
走れるとこがだいぶ少なくなる。
20080922b.jpg





途中でいったん舗装の林道に下ります。んで、200mくらい?進んで再び登山道に入るようになってます。
ここから登山する人もけっこういるみたい。車も何台か停まってますね。
20080922c.jpg





瓶ヶ森までは補給食無しで行こうと頑張ってたら途中でガス欠っぽい感じに。汗;
クソーッ!力が入らん。
なんとか瓶ヶ森(女山)山頂に着いたけど、大失速でスタートから3時間くらいかかってしまった。
20080922d.jpg

瓶ヶ森は登山口から近いだけあってたくさん人がいました。でもガスがすごくて景色は・・・。
補給食を摂って先を急ぎます。
ここからさらに西に行ってヒュッテの横を通り南の登山口へ下りる。登山口にコーラの自販機があるのでは?と期待してたけどありませんでした。残念!
あきらめてトイレを済まし、すぐに出発です。

帰りは男山経由で登る。途中でさっきまで女山にいた人たちが続々と下りてくる。
どうやら帰りに男山を通るのが一般的なのか?

瓶ヶ森を下りてると、往路でも会った女性2人組みとすれ違う。
どこまで行ってたの?と聞くと「吉野川源流まで」とか。
たぶんすぐ下にあるコレ↓のことだと思うけど、東側の厳しいコースを女性だけで行っちゃうんだからたいしたもんですね。
20080922e.jpg



その後、すれ違う登山者もほとんどなく黙々と進みました。
そして伊予富士山頂からラストスパート!
桑瀬峠まで20分、ここから登山口まで10分切りを目指してさらにスピードアップ!
残りあとちょっとのとこで・・・  右足首を捻ってしまいました。無理はするもんじゃないですね。
結局、10分切りはできませんでしたが、6時間くらい動き続けて最後にあれだけスパートできたのだから持久力はけっこうついてきてるようです。
トータルタイムは6時間20分でした。

次の日曜は三嶺→剣山をやろうと思います。7時間以上のコースを組みたいけど、どこを通るか・・・ 悩みます。

めずらしく朝練

今日は午後から予定があったので超久々に朝練です。
といってもゆっくり朝食とってのんびりしてたら10時くらいに・・・ これじゃ朝練とはいえませんね。午前練?

先週、捻挫した左足首はまだ少し腫れてるけど、木曜くらいからテーピングしてバイクやウォーキングしてました。なんかロードを走ってて痛くなった時と違って腫れてても意外といける感じ。
んで、今日も非伸縮のテープでガッチリ固定してホームコースの横倉へ。

着いてすぐに雨が・・・。 ̄□ ̄
やっぱ早起きしないとダメですねぇ。

ま、まぁ、雨のレースもあるから気にしない。
足首の様子を見ながら普段より少しゆっくり登り始める。ゆっくりとはいってもスタート直後の急登はかなりキツイですが。

秋の行楽シーズンが近いので登山道はきれいに草刈りされてました。うわー、走りやすい♪


台風で倒れたのか?住吉神社と空池の分岐に新しい倒木が。
20080921a.jpg




根元を見るとやっぱり倒れたばかりっぽい感じ。
20080921b.jpg




空池も信じられないくらいに草が刈り込まれておりました。
いやー、スゴイね。何人くらいで刈ったんだろう?2週間前に来た時とはえらい違い。ご苦労様です。
20080921c.jpg



足首の調子も思ったより良く、約2時間のトレイルランを楽しみました。
明後日の祭日はちょっと高い山へ行こうかな。


天ぷら

今日はめずらしく姉が帰ってきてたので、家族そろって町内の居酒屋へ行きました。
そこでちょっと変わった天ぷらが・・・。


20080920.jpg

コレ、何やと思います?

なんと、無花果(イチジク)なんです。
味のほうはですね、暖かいから甘みが増してるように感じるだけで、まんまイチジクです!
なんでイチジクを天ぷらに?
すげー謎です。
面白いので載せてみました。

梅で痙攣予防

山岳耐久レースで痙攣予防に使う定番アイテムといえばチューブ入りの練り梅。
それに代わる?新しいアイテムを発見しました。

固形タイプの「梅ねり」です。

20080918a.jpg

噛めば噛むほど味が出ますがチューブのやつに比べるとかなりマイルドな味わい。つか、チューブのは直に口つけて吸うことを想定してないと思うので酸っぱくて当たり前か?sc06



成分表見たらマイルドな味付けだけあってナトリウムの量がちょい少ないかな。まぁ、私はそんなに大汗かくほうではないのでこれ2つくらいでも問題ないかと。これ2つでチューブ1本の重さです。

20080918b.jpg

チューブ入りの練り梅が酸っぱ過ぎて苦手という人は試してみてはどうでしょう?
しかし、ノーベルってこんなものまで作ってたんやなぁ。のど飴のイメージしかなかったよ。

トレランデビュー

昨日は友人みつとと一緒に三嶺へトレイルランしてきました。
みつとはハーフを90分くらいで走れるし、10月の馬路村マラソンに向けて毎週末30km走をしてるらしい。トレイルは初だけど、これはかなり期待できそうです。

光石登山口に車を停めて出発。
今日は堂床から西へ向かって稜線へ。あとは尾根沿いに地蔵の頭→西熊山→三嶺→カヤハゲを経て光石に戻るコースです。


スタートしてすぐに大きなカエルがお出迎え。置き物みたいやね。
20080914a.jpg




堂床から西へ行くコースは小さな沢がいくつかあって良い雰囲気です。
20080914b.jpg

でも登山道は分かり難いですね。途中で道を見失ってしまい20分ほどタイムロス。




綱附森への稜線分岐にでたらそこから北へ。ここでまさかのササコギ。マジですか
今日はササコギ無いだろうと思ってハーフパンツできた2人。見事に当てがハズレました。
急登のササコギはかなりしんどいっ!汗とか
20080914c.jpg





やっとのことで地蔵ノ頭へ。西側の景色はすごいなぁ。
20080914d.jpg
天狗塚のほうも行ってみたかったけど早めに下山予定だったので諦めて東へ。





天気のほうは思ってたよりはマシで景色もまあまあ楽しめました。
20080914e.jpg





三嶺の山頂で2人そろって記念撮影。ガスで景色が・・・。
20080914f.jpg

三嶺の小屋で持ってきた缶コーヒーとドーナツを食べて休憩。3連休の中日なのに小屋には誰もいませんでした。

帰りは三嶺からカヤハゲ→さおりが原→堂床と一気に走りぬけました。
カヤハゲから堂床までの下りは最高に楽しいですね。




そして堂床キャンプ場の川へザブーン!
標高900mの水はさすがに冷たい。けど気持ちイイ。
20080914g.jpg
この後、2人で上半身裸になってバシャバシャ泳ぎました。熱くなった体をクールダウン、ついでに汗と泥も洗い流せる?


この日は4時間くらいの予定でしたが、道に迷ったり、予想外のササコギでハードなコースだったりで結局5時間くらいかかってしまいました。
トレラン初体験のみつとにはちょっとハード過ぎるかなと思ったけど、最後にちょっと脚を痙攣させたくらいでわりと平気だったようです。これは今後、私の練習パートナーとして期待大です!
それから実は西熊山の山頂付近のなんでもないとこで私が足首を捻挫してしまいました。グチッ!って嫌な音がしたのですが、意外にもその後も走れたのであまり心配してなかったんだけど、帰ってからよく見ると少し腫れてました。
うわー、こんな大事な時期に最低最悪だよ。
とりあえず、フェルビナクの湿布を貼って2~3日はランニング禁止します。sc07

はっきりしない天気

昨夜は雨も降ってたし今日は絶対に雨やと思ってゆっくり寝てしまった。
朝9時過ぎに起きると・・・ 思いっきり晴れとるやないかっ! ̄□ ̄

あ~、こんなことなら早起きして山に行けばよかったよ。ガッカリであります。
で、今日はゆっくり朝食をとった後にロードバイクのパンク修理をやりました。前後パンクしてたので2本です。だり~。
後輪は新しいチューブを入れて、前輪には後輪に入ってたチューブを修理して入れました。貧乏人なのでチューブは2回は修理して使います。3回目のパンクでさすがに捨てますけど。

そして涼しくなった夕方から1人でサイクリング。というか練習?
今日は自宅から吾北のほうまで行きました。

仁淀川も水少なっ!
20080913a.jpg




秋ということでトレイルランの雑誌がまた発売。
来月にハセツネもあることだし、何か有益な情報はないかとついつい買ってしまった。
20080913b.jpg

それにしても、ハセツネでのサブ12がフルマラソンでのサブ3と同じだと昔どこかで見た記憶があるんですが今はサブ11なんですね。これってかなりキツイような。特に私のように地方に住んでて試走できない人には!
とりあえず今年はサブ12を目標にしてるんだけど、もう少し目標を上方修正したほうがいいのだろうか?
といっても試走無しの初参加でいきなりサブ11を狙えるとは思えん。サブ11.5くらいか?汗;

週末恒例の山練

ハセツネまでの間にあと何回くらい山で練習できるだろう?
せいぜい4~5回といったところか?これからは1回、1回の練習を大事にしていこう!

今日は先週と同じく横倉をぐるぐるしてきました。
この1週間でかなりの人が山に入ったようでトレイルには踏み後がしっかりついてます。

20080907b.jpg





適度に人が入ったトレイルは蜘蛛の巣も少なくて走りやすい。
久しぶりに気持ちよく走れました。
足首の調子もまあまあで、下りもけっこうスピードを上げて走れるようになりました。
やっぱ下り最高っ!

20080907a.jpg






ところで、ハセツネに使うつもりだったBlack DiamondのSpotですが、先日、電池交換しようと思って蓋を開けてビックリ!
水が溜まってるし金属部分が錆びてる。。。 ̄□ ̄

20080907c.jpg

電池交換しても復活してくれませんでした。落ち込み
これって防水じゃなかったのね・・・。
こういうヤツって防水が普通だと勝手に思い込んでて雨の日に使ってそのまま放置してました。
クソー、やっちまったぜー。
防水じゃないって分かってればすぐに蓋開けて乾燥させてたんだけどなぁ。

さて、これでヘッドライトを新しく購入しないといけなくなったけど。どうするか?
やっぱ定番のPETZL ティカXPかな。


ダブルでパンク

今日は足裏にまだ疲労感が残ってたのでランはお休み。バイクでの練習です。
ちゃちゃっと着替えてすぐにスタートのはずが・・・

なんと!

20080902a.jpg


パンクしとるではないか。マジですか

しかも前後・・・・。
なんかいっきにテンション ヤル気萎え~。





で、とりあえず部屋に戻ってアイスを食べる。

20080902b.jpg

爽のぶどう味、美味しいよ!絵文字名を入力してください

これでちょっとヤル気でたけど、パンク修理2本はさすがに ('A`)マンドクセ
試しに空気入れてみたら意外とイケそうな感じ。なら、いっちゃえ!
というわで、パンク修理はせずに空気入れただけで練習スタート。そして約1時間、無事に走り終えました。
我ながら自分の物臭ぶりには感心します。
さて、パンク修理はいつやるかなぁ~。
なんかこのまま乗る度に空気だけ入れて走ってそうな気もしますが。(笑)
どんだけ物臭なんだよっ!

地図が読みたい

今日は1週間ぶりに練習お休み。足首とか足裏に疲労が溜まってきてたのでまぁ、良いタイミングでしょう。
んで、仕事終わってから本屋にアドスポ買いに行ってました。
2軒回ってなんとかゲット!
最近は本もネットで購入してるから本屋に行くことも少ない私、ついついウロウロしてしまう。
そしたら、地図が読めるという文字が目に入って思わず予定以外の物を買ってしまった。
20080901a.jpg

いつも1人で山に入ってる私、だけど地図はろくに読めません。落ち込み
地図が読めるようになりたいぞ!ということで少しずつ勉強していこうと思います。



今夜は我が家の月下美人が大量の花を咲かせました。
20080901b.jpg
美しい花と甘い香にしばらく見惚れてしまいました。キレイやな~。
プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。