高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工石山で軽めに

土曜はみつとと2人で工石山へ行ってきました。
1週間後には北丹沢なんで2人で軽めのトレランです。自分1人だといつも追い込んだ練習をしてしまうんで。

工石山への登りは頑張ればギリギリ走り切れる斜度なんで、いつも走り切るか歩きを入れるかで悩む。
この日はちょっと頑張って走りきりました。しんどー!
山頂に着く頃にはもう汗だくです。

山頂ではオジサン達が朝からビール飲んでました。ええの~。
自分達は暑いので止まらずに北周りで下る。下りは涼しくて気持ちいい♪

途中、赤良木園地に寄って高知工業高の建築科の生徒が作ったという展望台を見てきました。
今月11日に完成したばかりのできたてホヤホヤ。まだ心地よい木の香がします。

20090627a.jpg
展望台の上でみつとと記念撮影。




その後、三辻山へ行くことにしたんだけど、この前と違う道を通ってみたらえらい場所にでてしまった。
何故か鎌で草刈りしてるオジサンに遭遇したので道を聞くと「道はないけど下りられる」とのこと。
で、強引に下りましたよ。けっこう危ない箇所があって緊張しました!

20090627b.jpg






下りた所にあるドロマイト採掘跡。

20090627c.jpg


ここから林道を少し下った所に三辻山への登山口があります。
登りは走り切るのは無理だけど、下りはかなり楽しいオススメのコースですよ!
スポンサーサイト

練習の効果は?

八幡浜トレイルランで足首痛めてからちょっと練習量を減らしてたんだけど、練習量減らしてるのに体がだるい。。。
そして昨年の今頃に比べればぜんぜん良い練習ができてるはずなのに、力がついてきてる実感がない。なんでやろう?

で、今日は超久しぶりに心拍計をつけて練習しました。といってもジョグですが・・・。
結果、考えすぎのようでした。
過去の練習日誌と比べても今日のジョグのペースであの平均心拍数は悪くないですね。なんかちょっと嬉しい。
やっぱ数字で表れる心拍計は現状を把握するにはかなり良いですね!
1週間後の北丹沢、このままいけば目標の6時間切りもいけると思います。あと1週間、怪我しないように頑張ろう・・・。えへへ・・・



今年も朝霧湖マラソンの写真が届きました。

20090626.jpg

こういうサービスってありがたいですね! 
特に自分のようにいつも1人で参加してる人はレース中の写真なんてほとんど持ってない。レースはたくさん出てるのに・・・。
大会の撮影を専門にしてるとこなんかの注文するとけっこうなお金がかかっちゃうし。
来年もまた参加しよう。

久々のホームコース

先週の八幡浜トレイルランで痛めた左足首は順調に回復して木曜からRunの練習も再開しました。
わりと早く復帰できたんだけど微妙に足首に違和感があり嫌な感じです。
昨年はずっと足首痛に悩まされ続けたのでそれが復活してなければいいのですが・・・。

で、予定では今日はロードでドカ走りするつもりだったけど、さすがにそれはまだちょっと怖いので山へ行くことに。
といっても高い山は天候が心配なんで久々に横倉行ってきました。



今回はしっかりテーピングしましたよ。白テープでスターアップ、エラスチコンでヒールロック。
年間20回以上入ってる横倉でグキッはないと思うけど念には念をです。
20090621a.jpg







雨上がりのトレイルは霧がかかり幻想的な雰囲気でした。

20090621b.jpg

霧でウェアはすぐにびしょ濡れ・・・ 蒸し暑かったです。

3時間弱を休憩無しで走ったけど、イマイチ追い込めませんでした。蒸し暑さのせい?
走ってる時は辛く感じたんだけどなぁ。終わってみるとぜんぜん疲れてない。。。
足首のほうは、たまに石を踏んだりするとピリッと痛むけどまぁ、大丈夫っぽいです。良かった~。






2週間後のキタタン用に勝負ウェア買いました。
今までは本命レースは赤いウェアと決めてたのですが、青にしてみました。

20090621c.jpg

Arcteryxは高いけどやっぱカッコイイですね。これでヤル気もさらに上です!



巣立ち

もう十年以上前から、毎年春になると我が家の車庫にツバメが巣を作ります。
このツバメはここから巣立っていったツバメで、自分が育った場所を憶えていたのだろうか? だとしたらすごいなぁ。

1週間前はこんなに小さかったツバメ。
20090617a.jpg



それが2日前には巣に入りきらないくらい大きくなってました。
20090617b.jpg



そして今朝、出勤前に覗いてみると・・・  すでに巣立っていった後でした。
ここを巣立ったツバメ達が無事に帰ってくることを祈ります。


八幡浜トレイルラン 2009

走ってきましたよ。
今年はチャリ仲間と友人のみつとも参加。仲間が多いので楽しかったです。

で、レースのほうはですね。今回は仲間に合わせて5kmの部です。1人だけ10kmってのもどうかと思ったんで。
スタート前に5分くらいアップをしたんだけど、体が重い。。。 1週間で120kmくらい走ってるんでさすがに疲労が溜まってます。
まぁ、今日はマイペースでいこう。とか思ってたんだけど、やっぱりスタートしちゃうとスイッチ入りました。
しかし、今年は5kmの部もハイレベルです!
シングルトラック入るまでは先頭集団につこうと思ってたのにやっぱ無理っ! 7番目辺りでシングルに入る。
で、そっからはしばらく下りなんだけどここもコースの幅も十分にあり、しっかり固められた地面はスピードがのります。下りでもぜんぜん休めんし!
スピード系の練習をいっさいしてなかったのでメチャクチャ辛い。まぁ、5kmだから根性で乗り切るか?
とか、色々作戦を考えてるうちに平地のなんでもないとこでグキッとやっちまいました。
久々のグキッです。
まさかこんなコースでやっちまうとは・・・。 
幸い、今日はターサーで走ってたのでダメージはそれほどなかったみたい。でも、トレランシューズだったらグキッってなってなかった気もしますが・・・。慣れんことはするもんじゃないですね。
そっから30秒くらいとろとろ歩いたりしてるうちに痛みがだいぶ治まってきたんでゆっくり走り出す。
途中で止めようとかも思ったけど、どうやらそこまで酷い捻挫でも無さそうなので走りきることに。といっても気持ちはすっかり切れてしまっていて最後まで追い込んだ走りができずに不完全燃焼でゴール。
とほほ。。。

レースの動画がHPのほうにアップされてるんでそっちで雰囲気は感じてください。


さて、走り終わったらカレー食べてMTBで出動です。

20090614b.jpg

今回は自転車乗りもけっこう参加してたようですが、MTBを持ってきてたのは高知からきた自分達だけやったみたいですね。
MTBあれば自分達のレースが終わっても暇しないのでなかなか良いですよん。レースで使っていないコースを走れるんで。
しかしですよ、久々のMTBはなかなかコワイっすね。なんだかんだで昨年10月の沖の島アドベンチャーから乗ってないし! さらに私、ヘルメットを忘れるという大ボケまでかましてしまいました!
もうね、下りでは上半身がカチカチになっちまいます。こりゃ、ちゃんと練習やり直さないとMTBのレース出るの無理だな。sc06

レースの結果はアレですが楽しい1日でした。


捻挫のほうは腫れもたいしたことなく2~3日で練習復帰できそうです。今まで積み上げてきた練習が無駄にならずとりあえず一安心。
疲労も溜まってることだし2日は完全休養しようかな。

八幡浜に向けて

今日は日曜の八幡浜トレイルランに向けて・・・


MTBのタイヤを交換しました!(爆)


20090611.jpg

いや、レース終わった後にMTBで遊ぶ為ですよ。
どうせ今回のレースは友人達と一緒に楽しむつもりであまり気合い入ってないし。つか、5kmにエントリーしたのにぜんぜんスピード系の練習しとらん! ははは・・・。 まぁ、遊びですよ今回は。

といっても実際スタートしちゃったらマジモードのスイッチ入るかもしれないけど。

それにしても今回のエントリーすごいね!
四国にも間違いなくトレランブームがきたって感じ。
このブログにも八幡浜トレイルランで検索してくる人がけっこう増えました。
せっかく大会情報目当てに来てくれてもたいしたこと書いてなくてなんか悪いっすね。
そうだ、初めてこのレースに出る方にアドバイスを。
シューズは晴れてれば普通のランニングシューズで十分です。トレイルといってもMTBのコースなんでガンガン走れます。雨でも降らない限り重いトレランシューズで走る利点はないでしょう。
あと給水所もあるのでザックを背負う必要もないです。
ぶっちゃけ、トレラン初めての人でも経験者でもあまり差の出難いコースですね。ロードの走力がそのままタイムに出ます。
こう書いちゃうとつまらないですけど、初トレランにはかなり良いと思いますよ!
レース後のカレーのサービスとか抽選会とか走った後もけっこう楽しいです。
参加する皆さん、日曜は楽しみましょう!

サボテンの花

我が家のサボテンが花を咲かせました。

20090609a.jpg

サボテンがこんなキレイな花を咲かせるなんて意外ですよね。
自分も最初はビックリしましたから。
真っ白でほんと美しい花です。見てると心が和みます。




日曜のドカ走り後、筋肉痛とか脚の疲労は何故かほとんどありませんでした。(ペースが遅かったから?)
その代わり、内臓疲労がけっこうしぶとく残ってます。今日もまだ体がだる重いです。
で、色々考えた結果、↓こういうのを使ってみようかなと。

20090609b.jpg

見た目がかなりイケてないのですが、これからの時期にたくさん走り込むためにはそんなこといってられません!
誰か使ってる人いないですかね?

初めてのドカ走り

秋の本命レースまであと3ヶ月ちょっと。
3ヶ月あれば十分な準備ができるかなとかって思ってたんだけど、100kmの山岳コースってことを考えると実はかなり厳しいんじゃないかと今さらながら焦っております。
せっかく出るんだから最後まで走りきって完走したいし。

で、練習計画を立てるためにレースまであと何回週末があるか数えたら今日を入れて16回。
レース前の最後の週は調整になるので実質15回しかないです。さらに八幡浜トレイルラン、北丹沢、カルストマラソンとレース予定が入ってるので長距離練習ができるのは12回っ!
ヤベーですね。
1回、1回を大事に使わないと。

で、今日は初めてロードで40km超の練習をやりました。
ちなみにウルトラをやらない私は練習では35kmまでしかやったことないです。

朝7時頃に自宅をスタート。
最初はキロ5分40秒くらいで走る。このペースならずっと走れそう?な気がしてたのですが、気のせいでした。(爆)
15kmくらいから暑さでけっこう辛くなる。
30kmからはキロ6分を維持するのも辛い。こんなゆっくりペースでも息が上がってきた。
しかし、今後の練習計画を考えると最低でも40km以上は走っておきたい。ここからどれだけ粘れるか? 歯を食いしばって頑張る。
結局、51km走りました。
タイムは5時間13分40秒。
平均ペースは6′09″/kmです。遅い。。。

今回は完全に暑さにやられた感じ。脚のほうはまだまだいけそうな気がします。どこも痛みはでなかったので。
ただ、内臓はけっこうきましね。走り終わった後は気分悪くなりました。
これからさらに暑くなるので走る時間はもっと考えないとダメですね。夜とか夜明け前から走るとか。
んで、今後は50kmをあと何回かやって慣れてきたら60km、70kmと距離を伸ばしたいっすね。
練習で70kmとか、ほんとにできるようになるのか謎ですが。まぁ、頑張ります。


日本山岳クリック競争オンライン ?

6月1日午前10時開始の例のアレのことです。
今年は信越五岳にエントリーしてしまったのでどうするかなーって悩んでたのですが、やっぱり出たくなっちゃいました。昨年は人生初のリタイアをこのレースで経験してしまったのでリベンジします!

というわけで、クリックバトルに参戦しました。
たまたま、仕事も遅番だったんでちょうどよかったです。
受付10分前からRUNNETにログインして待機。10時と同時にアクセスするもなかなか繋がらず。。。
一時は出勤までにエントリーできるかヒヤヒヤでしたが30分くらいで無事にエントリー完了。ほっ。

これで秋の目標がまた1つ増えました。
信越五岳の3週間後(正確にはもっと少ない)なので、体が復活しているのか微妙なとこだけど今からしっかり脚作りすれば大丈夫でしょう! たぶん・・・。
ここ最近は良い練習ができているし。

ちなみに5月の月間走行距離は293km
これにトレランの距離を入れると350km以上はいってると思います。
この調子で距離を伸ばしつつ頑張ります。

手箱山

日曜は手箱山へ行ってきました。
先週の三嶺→剣山はけっこう追い込んだ練習で体はクタクタ、後半はハイカーも多かったのでなんだか気疲れしてしまった。
で、今回は人が少ないルートを回って静かな山行を楽しもうかなと。

スタートは大滝登山口から。

20090531a.jpg

ここから登ると1000mくらい登らないといけないから練習にはなかなか良いです。キタタンとかにはこういうトレーニングが効果ありそうですね。
そしてキツイコースとあって予想通り、ここから登るのは自分1人のようでした。



スタートしてしばらくは杉の植林ばかりなんだけど、標高をどんどん上げていくと・・・。
極上のトレイルを1人占めです!

20090531b.jpg
ここでだいたい標高1300mくらい。涼しくて気持ちいいです。




さらに上がると、美しい笹原に。

20090531c.jpg




すげー景色だなと、立ち止まってしばらく景色を眺めてました。

20090531d.jpg
結局、手箱山の山頂まで誰にも会わず、思惑通りの静かな山行を楽しめました。


山頂は土小屋から登ってきたと思われるハイカーですごい混雑。さっさと通り過ぎます。



もう1つの楽しみにしてたアケボノツツジも見れました。

20090531e.jpg




そして筒上山へ。
鎖場があって上りましたよ。

20090531f.jpg

途中で左に分かれてたんだけど自分はまっすぐ直登しました。
で、途中で後悔。。。 こっちは誰も登ってないのか出口が完全に藪に覆われてました。でも戻るに戻れず強引に上りきる。
かなりヒヤヒヤもんでした。ちょっと反省です。



筒上山の山頂で景色を楽しんでから再び鎖場へ。今度は安全なほうで下りました。


そして手箱越小屋から北へ伸びる登山道を走る。
それほどスピードの出せるとこではないので、ブナの原生林を見ながらのんびり走りました。

名野川へ下りる分岐を過ぎるとまた誰とも会わなくなり、快適なトレイルランを楽しむ。
でも下りがけっこうキツイのでスピード上げすぎると大腿四頭筋が悲鳴をあげます。 キツー。

名野川登山口に下りてそこからロードを走って大滝に戻りました。
ゆっくりジョグで20分もかからんくらいの距離です。

3時間半ののんびりトレランでした。



夕方からはみつとのとこで仲間が集まり焚き火しながら飲みました。

20090531g.jpg

こういうのっていいね。でも今回は食い物が・・・。
次はBBQでもやろうぜ? やっぱ肉だろ肉っ!!








プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。