高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009最後の三嶺トレラン③

この前のトレラン、ちょっと動画も撮影してあったので編集してみました。
前半は牛ノ背を走ってるとこですね。
後半のはカヤハゲからさおりが原へ下りてる時のどこかです。ガンガン飛ばせるエリアなので楽しいです。

[高画質で再生]

三嶺トレイルラン 2009.10.24 [画像縮小]

さて、今週末はどこの山へ行こうかな? 天気が微妙だけど・・・。
スポンサーサイト

2009最後の三嶺トレラン②

天狗塚の下で牛ノ背を振り返ってみる。

20091024f.jpg


ここからは西熊山→三嶺へ。
紅葉の時期とあってハイカーもけっこう多かったです。
挨拶すると、四国ではまだまだトレイルランナーが珍しいので色々と質問されます。別に急いでるわけでもないのでけっこう話し込んでしまった。




三嶺の山頂で記念撮影。

20091024g.jpg
これも今年何度目かな? 今回は西側をバックに撮ってみました。





帰りは三嶺からカヤハゲ→さおりが原→堂床へと下ります。
やっぱりトレランで下るならこのルートが最高でしょうっ!
景色も楽しみつつ、気持ちよいスピードで駆け下りる。
気持ちいいっ!最高です。


さおりが原、ひっそりとしていました。

20091024h.jpg






この橋が見えたら長い下りは終わり、あとちょっとです。

20091024i.jpg






駐車場に着いて着替えたらラーメン&コーヒータイム。

20091024j.jpg
近くに飯を食えるところがないので自分はけっこうやってます。
金がないだけという話もありますが・・・。


途中の休憩を含めて5時間半のトレランでした。
今年は三嶺トレランもこれでお終い。次の週末はもうちょい低い山かな。
紅葉を追いかけてっ!

2009最後の三嶺トレラン①

昨日はみつとと2人で早朝から三嶺をトレランしてきました。
今年はソロで何度も練習に来た大好きな山です。

今回は久しぶりに光石登山口から登ることに。やっぱ紅葉を楽しみながら登るならこっちが最高でしょう!


相棒のみつとは何やら怪しいドリンクをコーラのペットボトルに入れてました。

20091024a.jpg






光石登山口から八丁小屋の分岐を左に入ってカンカケ谷から登ります。
こっちはけっこうキツイっすね。とても走れません!

20091024b.jpg








道中で、みつと

猿のコケシやっ!!

と叫んでたので見ると・・・。

20091024c.jpg

猿のコシカケでした。
この日一番の笑いを頂きました。






お亀岩から西へ、天狗塚へ向かいました。
天狗塚山頂から牛の背を望む。

20091024d.jpg
天狗塚山頂で本日のコーヒータイム。今回も缶コーヒーをバーナーで温めて飲みました。
風がけっこう強くて寒かったです。






その後、牛の背まで移動。
笹の背は低く、ほぼ平坦なのでガンガン走れて楽しいエリアです。しかしこの日はちょっと風が強かったですね。。。

牛の背から天狗塚方面に戻っているところ。
20091024e.jpg



その②へ続きます。たぶん・・・。

インソールの力

先週の月曜からジョグ用のシューズを変えました。
今までジョグ専用で使ってたウェーブライダーは2000kmくらい使ったので、さすがにアウトソールがツルツルです! てか、使い過ぎですね。
なんか自分はなかなかシューズを捨てられないんですよね。だからいつもほんとギリギリまで使ってしまいます。たぶん、こんなのが故障の原因になったりするんでしょうね。

ジョグ用のシューズは初フルを走った頃からずっとウェーブライダーを履き継いできたんだけど、ここにきて何故かナイキを買ってしまいました。
理由は単純、安かったんで。遠征続きで金欠なのです!

ナイキ エアペガサス+25

20091014a.jpg

ナイキのシューズを履くのは3年ぶりくらいでしょうか?
フィット感はまずまずです。
しかし走った感じは・・・ 

なんじゃこりゃ~!?


でした。
柔らか過ぎです。最初のうちはそれほど気にならなかったのですが、3kmも走ってると拇指球の辺りの沈み込みがやたらと深くて気持ち悪いです。
前足部が変な感じです。
2回履いてダメだこりゃ、普段履きにでもすっかな?とか思ってたんですが、ふいに良い考えが。
アディゼロXTに入れてるスーパーフィートのインソールを試しに入れてみました。そしたらなんと、不快に感じてた沈み込みが解消されました!嬉 ヤッター♪

ただ、このワッフルソールって言うんですかね。この接地感は自分はあまり好きじゃないですね。
私がウェーブライダーのスムーズな感じに慣れ過ぎてしまったからかもしれないけど。好みの問題ですかね?

それにしてもインソールの効果は絶大です。
もう1つスーパーフィート買おうかな。ああ、でもそれやっちゃうと安いシューズ買った意味が。。。
安くて良いものってそうは無いってことか。


さて、明日はまたまたみつとと2人で紅葉狩りトレランです。
のんびり楽しんできま~す。

2010のマラソン予定

悩みますね。
とりあえず年内は11月22日にひだか茂平マラソン(ハーフ)と12月は京都東山36峰マウンテンマラソンにでることにしました。
茂平マラソンのほうはとりあえず家から近い(会場まで5kmちょいです)し、知り合いもけっこう出るんで決めました。それと参加賞の特産品詰め合わせはけっこう良いです。
12月は防府とかなり悩んだのですが、今回は友人もトレランの大会に出たいということなので京都にしました。kindjarさんゴメンなさい。

で、来年なんですが1月は駅伝と後半に日和佐のトレランレース(今年もあるよね?)、2月は丸亀ハーフ、そして翌週に高知マラソンという流れは今年と同じですね。
なんか来年は丸亀のスタート位置の並び順がエントリー時期によって変わるとか書いてたので早速エントリー済ませましたぜ。 渋滞は避けたいですからね。
詳しくはHPのほうで確認してね。

できれば高知マラソンでサクっと自己ベストを更新したいんだけど、たぶん無理でしょう。なので春にもう1本フルを入れようかと。
4月25日のとくしまマラソンとか良いですね。風さえ吹かなければけっこうタイムはでそうですし。
てか、川沿いだから絶対に風は吹きそうですけど・・・。

そういえば出ないけど気になる大会は愛媛マラソンですね。来年からコース変更、一般参加も可能になり定員はなんと一気に5000名にっ!
なんかスゴイですね。愛媛は駅伝なんかも盛んに行われてるので参加者はけっこういそう?




とくしまマラソンも来年は定員6000名と大幅増です。
こうなってくると高知はちょっと寂しいですね。高知マラソンを市民マラソン化して制限時間6時間くらいにすれば人は集まりそうだけど今のコースじゃ交通規制が難しいでしょうね。というか絶対無理か。

ほぼ登山

朝から友人のみつとと2人で山に行ってきました!
みつとと山に行くのはかなり久しぶりです。なんと彼は6月くらいから山に入ってないとか・・・。もっと山に行こうぜ?

今回は寒風山トンネルの登山口から寒風山→笹ヶ峰へ。
トレランというか、ほぼ登山でしたね。この山域は走れるエリアも少ないし、ハイカーも多かったのでのんびり景色を眺めながら歩きました。


寒風山の紅葉は素晴らしいです!

20091018a.jpg

天気がもう少し良ければ最高だったのですが・・・。今日はずっとこんな感じで、たまに晴れ間がでる程度でした。





20091018b.jpg







笹ヶ峰へ移動してる時に少しの間だけ晴れました。

20091018c.jpg






20091018d.jpg







笹ヶ峰の山頂で記念撮影です。

20091018e.jpg

山頂で缶コーヒー(今日はドリップパック忘れたんで)をバーナーで温めて飲んだんだけど、座ってるとかなり寒かったです!
けっこう風が吹いてたし。







山頂から南へ下山。振り返ると美しい笹原が広がります。

20091018f.jpg






最後は林道を走って出発点まで戻りました。

20091018g.jpg

山頂での休憩時間も含めて3時間40分くらい。
ゆっくり移動したつもりでもやっぱ装備はトレラン用のウルトラライトなんでけっこう早いですね。
来週はヒカリ石から三嶺へでも上がろうかな。西熊渓谷の紅葉も見たいし。

そういえば今日は三嶺で2つのトレランイベントがあったようですが無事に終わったかな? ハイカーとのトラブルや事故なんかがなければよいのですが・・・。

やっぱ走りてぇー

ハセツネ直後はしばらく走りたくない気分だったのに、もう走りたくなってしまった。
ああ、「ハセツネを走りたい」ではないですよ。えへへ・・・

今回は内臓が先にやられたので筋肉痛もほとんどなくて、すぐにでも走り出せそうだったんだけどとりあえずMBTでウォーキングやっとります。昨日から。
で、明日は走るぞ~!

週末の山行も普通にトレランになりそう。もちろん、ゆっくり軽めのトレランですよ。まだまだ無理はできませんからね。

今後の予定はですね、11月後半に地元のハーフマラソンに出て12月は・・・ 防府マラソンか京都東山36峰ですかね。
今月いっぱい調子を見て、防府で3時間切るくらいまで上げられそうだったら防府に参加かな。2年ぶりのサブスリーをっ!



写真はハセツネのスタート30分前。ハセツネ最後の記念にと思って撮ってもらいました。
この時はまだ下痢ゲロ地獄に落ちるとは知らずに元気いっぱい!?

20091011a.jpg



ハセツネ完走!

なんとか完走だけはしましたが、結果は散々なものでした。

ゴールタイム 13時間58分36秒

総合 463/1727


膝のほうはそれほど酷くならなかったんだけど、体調が最悪でした。
第2関門以降、腹痛でトイレに駆け込むこと2回。。。
最後のほうは気分も悪くなって嘔吐してしまった。

第1関門の入りは昨年より30分近くゆっくり入ったのになんでだろう?とか思ったけど、よく考えたら今年は8月末に故障してから練習でほとんど走ってないんだよな。(走力ガタ落ちです)
そして信越五岳を走ってから3週間も経っていない。内臓疲労がまだ残ってたのかもしれませんね。

今回のタイムはかなり不本意だし悔しいけど、ハセツネはやっぱり今年で最後にします。もしかしたら何年か後に気が変わって出るかもしれませんが、とりあえず来年は出ません。
疲れたのでしばらくのんびり過ごしたいと思います。

ハセツネスタッフの皆さま、素晴らしい大会でした。ありがとうございました。

もうすぐ出発です

あ~あ、やっぱ間に合わなかったか。
信越の完走記をハセツネまでに仕上げようと思ってたんだけどなぁ。帰ってきてからまた書きます。
読んでてくれた皆さんゴメンなさい。


今日の午後の飛行機で東京へ出発します。

やっぱりというか、膝の調子は良くないですね。。。
間違いなく途中から痛みだすでしょう。今回もまた我慢のレースだな。汗;

信越でも十数時間もの間、痛みに耐えながら走ったので今回も同じことになるかと思うとちょっと憂鬱な気分になってしまうよ。
でも今年は必ず完走しますよ! タイムはどんなに遅くなってもね。
来年は参加しないつもりですから。もしかしたら今年が最後かも?
最後かもしれないハセツネにベストな状態で臨めないのは残念だけど、悔いの残らないように楽しんできます!

では、行ってきま~す♪

20090526a.jpg

信越五岳トレイルランニングレース 2009 ②

斑尾山からの下り、トレイルからゲレンデへ。

20091003a.jpg
ぶっ飛ばしたらメッチャ気持ち良さそう! だけど脚が痛くてゆっくりジョグです。
できるだけ着地の衝撃を和らげる為にストライドを小さく、地面スレスレで足を運ぶ。
当然のようにガンガン抜かれます。。。
初心者っぽいランナーがザックのベルトゆるゆるでブルンブルンと左右に揺らしながら抜いていった・・・。
くっそー! あんなのにまで抜かれるとは・・・。落ち込み

我慢我慢です。

ゲレンデを下ると2A(23.9km地点) 2時間51分で通過。




広くて走りやすいトレイルが続く。

20091003b.jpg
普段走っている四国の山では考えられないほど良く整備された走りやすいトレイルです。






湿原なんかも通ったり。これも地元にはないっすね。

20091003c.jpg





林道の下り。

20091003d.jpg
直線がなげーっ!! 
四国とは違う植生を眺めながらゆっくりジョグです。。。

ず~っと下って妙高高原の3A(38.5km地点)には4時間40分で通過。

下りでけっこう抜かれたのでここからはちょっと頑張る。
川沿いの長い長~い林道を走り続ける。途中で軽くハンガーノックになったりしながらも20人くらいは抜けたかな?

黒姫高原の4A(51・5km地点)を6時間22分で通過。
ここで初めてハイドレに水を補給(0.6リットルくらい)する。だんだん気温が上がってきたので咽喉が渇きます。
そしてロングタイツ・・・ 暑くてたまらん! やっぱ短パンで走ればよかったよ。期待したサポート効果もあまり感じられなかったし。

エイドを出るとすぐに黒姫高原コスモス園の中を走ることに。
家族連れなんかがたくさん歩いてる中をトレイルランナーが走るわけでして、なんかスゲー違和感でした。
たくさんコスモスが咲いてて美しい景色だったんだけど、写真ありません。だって一般客が何故か応援してくれたので嬉しくて頑張って走り抜けてしまった。
ちなみにココ、入園料500円らしいです。選手はもちろんタダだけど、のんびり眺める余裕なしですね。


③へつづく・・・。


トレランポール

信越五岳のレポ途中ですがちょっと近況とか・・・。

左脚、もともと痛めていた大腿四頭筋は完治したのですが、信越の後半に左膝を痛めてしまいました。膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)とゆーやつです。
現在、痛みは引いたのですが違和感はなかなかとれず・・・。
これはハセツネ走ったら確実に途中で再発するでしょう!

で、色々と考えたんだけど今回はタイムを狙えるような状態でもないから遅くなっても確実に完走を目指すことにしました。
その為にニューアイテム投入です。

今日はそれを横倉山で試してきました!




    ジャーン!!

20091004a.jpg

ニューアイテムはウエストに付けてるヤツ。
SINANOのトレランポールです!
テントのポールみたいに4分割できてコンパクトになります。軽量なのでウエストに着けてもそれほど気になりません。
トレラン用のポールといえばアートが出してるULバランサーというもっと軽いのがありますが、こっちはちょっと重いけどしっかりした作りで頑丈そうです。普通に登山にも使えそうです。(SGマーク認定ではありませんけど)



早速使ってみる。
登りはかなりラクですね! ただ、当たり前だけど上半身がけっこう疲れます。
普段あまり上半身を使わないランナーにはけっこうキツイかも。

下りは・・・ 難しい!
膝の負担は確かに軽減できるのだけど、やっぱ慣れないとスピードは出せないですね。
自分は身長が180近くあるんで120cmのポールにしたけど、下りだともっと短いほうが前傾姿勢をとりやすいので使いやすいかもです。
使いこなせればかなり有効なアイテムやと思います。
ハセツネでは三頭山の上りくらいから使おうかな。第一関門まではストック禁止だし、序盤は周りに人も多そうですから。




今日の横倉、かなり暑かった!

20091004b.jpg

それでも4組ほどのハイカーがいました。
これからどんどん増えそうなんで、トレランする時間帯とコースも考えないといけないですね。





【10,500円以上送料無料】SINANO[シナノ]トレランポール(110cm)
【10,500円以上送料無料】SINANO[シナノ]トレランポール(120cm)

プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。