高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒風山登山口~瓶ヶ森登山口

昨日はガッツリ山で練習しようと思って朝から寒風山登山口へ。
1週間ちょい前に三嶺行った時に比べるとかなり涼しかったです。駐車場もほぼ満車でした。
この日のコースは寒風山登山口から伊予富士→東黒森山→ジネンゴノ頭→西黒森山→瓶ヶ森→瓶ヶ森登山口まで降りてそこから折り返しっ!
これだけ長いコースを往復するのは精神的にかなりツライ。頑張ったよ!ピース

ハセツネまであと少しなので、本番を意識して実際にレース出る時とほぼ同じ重量の装備(約4kg弱)を背負ってスタート。
桑瀬峠を20分、そこから伊予富士まで33分とマズマズのペースで走り出す。
この辺りは登山道の笹が刈られてとても走りやすかったです。
伊予富士へ向かう稜線の登山道、かなりイイ!です。こんな感じの道がずっと続いてれば最高なんだけどなぁ。
20080922a.jpg




伊予富士を過ぎてどんどん西に進みます。登山道はだんだん笹が迫ってきて足元があまり見えなくなります。
走れるとこがだいぶ少なくなる。
20080922b.jpg





途中でいったん舗装の林道に下ります。んで、200mくらい?進んで再び登山道に入るようになってます。
ここから登山する人もけっこういるみたい。車も何台か停まってますね。
20080922c.jpg





瓶ヶ森までは補給食無しで行こうと頑張ってたら途中でガス欠っぽい感じに。汗;
クソーッ!力が入らん。
なんとか瓶ヶ森(女山)山頂に着いたけど、大失速でスタートから3時間くらいかかってしまった。
20080922d.jpg

瓶ヶ森は登山口から近いだけあってたくさん人がいました。でもガスがすごくて景色は・・・。
補給食を摂って先を急ぎます。
ここからさらに西に行ってヒュッテの横を通り南の登山口へ下りる。登山口にコーラの自販機があるのでは?と期待してたけどありませんでした。残念!
あきらめてトイレを済まし、すぐに出発です。

帰りは男山経由で登る。途中でさっきまで女山にいた人たちが続々と下りてくる。
どうやら帰りに男山を通るのが一般的なのか?

瓶ヶ森を下りてると、往路でも会った女性2人組みとすれ違う。
どこまで行ってたの?と聞くと「吉野川源流まで」とか。
たぶんすぐ下にあるコレ↓のことだと思うけど、東側の厳しいコースを女性だけで行っちゃうんだからたいしたもんですね。
20080922e.jpg



その後、すれ違う登山者もほとんどなく黙々と進みました。
そして伊予富士山頂からラストスパート!
桑瀬峠まで20分、ここから登山口まで10分切りを目指してさらにスピードアップ!
残りあとちょっとのとこで・・・  右足首を捻ってしまいました。無理はするもんじゃないですね。
結局、10分切りはできませんでしたが、6時間くらい動き続けて最後にあれだけスパートできたのだから持久力はけっこうついてきてるようです。
トータルタイムは6時間20分でした。

次の日曜は三嶺→剣山をやろうと思います。7時間以上のコースを組みたいけど、どこを通るか・・・ 悩みます。
スポンサーサイト
コメント
天空トレランですね
ガスが雲のようで,キナバル山の天空レースもかくありや,とでも言いたくなるほどの天上感ですね.なかなか格好いいです.

ダイトレを4時間台で走るhisaさんが6時間を要するロングコースとなると,本当にロングコースですね.

練習でも,ちょっと遠慮したくなるような…

脚は大事ないように,すぐ手入れして下さい.
2008/09/25(木) 15:52 | URL | kindjar #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして、愛媛県 新居浜在住のkanekoと申します。
地元のコースなので楽しく読ませてもらいました。
寒風山からの登り、最初が急勾配なので走るのには向いてないかなとか
思ってました。

三嶺~剣山は 今年の春、ゴウヤスさんと行きましたが、7時間ちょうどでした。
水場が少ないので 熱中症・脱水症
対策は 十分に。
2008/09/25(木) 20:40 | URL | kaneko #-[ 編集]
>>kindjarさん

今回のコース、距離はたいしたことないのですが、走れるとこが少なくてしんどかったです。
トレランの練習というか、登山って感じでしたね。
足首は後の処置が良かったおかげか?もう大丈夫っぽいです。




>>kanekoさん

はじめまして、ようこそ!
新居浜だと寒風山登山口まで1時間もかからんのじゃないですか?近いですね。
kanekoさんが仰るとおり寒風山登山口からの急登はほとんど走れません。というか、私が今回通ったルートは走れるとこは少ないですね。
「走る」ことを優先するなら標高の低い里山とかのほうが良いと思います。

三嶺~剣山、ごうやすさんと行ってたんですね。名頃登山口→見ノ越のコースかな?
山はもうずいぶん涼しいので水や熱中症は大丈夫だと思うけど、ケガしないように集中して走ってきます。
2008/09/26(金) 19:08 | URL | hisa #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。