高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四万十ウルトラ60kmの反省と対策とか

今回のレースの最大の失敗はお腹の調子が悪いまま走ってしまったことでしょう。
補給をサボってしまったのは面倒ってのも少しあるけど、冷たい水を飲んだら腹の調子がさらに悪くなりそうな気がしたので・・・。
その結果、補給が足らずに失速。アホですね・・・。
レース中、暑さはまったく感じなかったけど汗はけっこうかいていたようなのでエイドでは毎回給水するべきでしたね。
お腹の調子も水曜から悪かったんだから、もっとレース当日までにできることはあったはず。
整腸剤で調子を整えておくとか、消化のよい食べ物とか、冷たい飲み物を控えるとか・・・。
たかが60kmぐらいだと思ってそこまで深刻に考えてなかった。
今になって思えば甘かったなぁ。
ウ〇コタイムさえなければ5時間切れてたのにっ!



◆ 次回の為の対策とか。

・レース5日前くらいから整腸剤でお腹の調子を整えておく。

・アルコールはもちろん禁止。(5日前から)

・エイドでの補給を毎回しっかりとる!
給水のコップは一気飲みせずに2~3回にわけてゆっくり飲むように。もちろん走りながら。
飲み終わったらコップは潰してポケットに入れ、次のエイドのゴミ箱に捨てる。
レース後半はエネルギーが不足しやすいのでバナナ2つとって走りながら食べる。皮はポケットへ入れてコップと同じように次のエイドのゴミ箱へ。
今回、45kmくらいからこの作戦をやってなんとか最後のほうは復活できました。
来年は初めのほうからやっていこうと思う。

・走りこみ
今回はレース前で一番たくさん走った9月でさえ月間走行距離は295kmでした。少なすぎます。
少ない練習時間でも工夫してやったつもりですが、やっぱりウルトラを走るなら月間400kmは走っておきたいところです。
あと練習での50km走も。100kmにでるなら60km走くらいしないとダメ。

・シューズ
今までウルトラではアシックスのDSトレーナーかサロマレーサーを履いていたけど、今回は60kmと短いのでちょっと冒険してミズノ ウェーブスペーサーAR で走りました。
結果、ちょっと腰が痛くなったものの走れましたので次は100kmでも使ってみようと思います。
しっかり走りこんで脚作りができていれば問題ないはず。
ウェーブスペーサーだと軽いだけあってラクにスピードがでますので、大幅なタイム短縮が期待できそうです。


こんなところかな。
今回のタイムには満足してないけど、とりあえず60kmの部は当分の間、出るつもりはないです。
また7年後くらいにでようかな。(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。