高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お亀岩のテン場へ ②

ビールで乾杯して遅めの昼食です。
これで天気が良ければ最高なんだけどなぁ・・・。

20131102j.jpg




食後、まだ日没までには時間もあるので散歩がてらに西熊山へ登ることに。
トレランでは何度も行ってる場所なんだけど、歩いたら思いのほか時間かかりますね。
そして山頂で記念撮影。
20131102i.jpg
西熊山 1816m
山頂からの景色は・・・

ガスで何も見えず。(笑)



天気は下り坂のようだし、日没も近いので足早にテントに戻りました。


戻ったらこんな感じ。

20131102l.jpg
ガスが濃くなって薄暗い。
こりゃ、外での宴会は無理だなとテントの中へ。



それほど腹減ってるわけではないけど、することもないので飯の準備です。
今夜の夕食など。

20131102m.jpg




酒の肴にウルメを焼いてみた。

20131102n.jpg
美味しく焼けたのだが・・・
油がいっぱい落ちて網とバーナーがべっとべとに。
魚臭い。。。
後片付けが大変なので次からは無いかな。



みつとと2人でビールをお腹いっぱい飲んでからワインに変えた頃、テントに来客がきた。
年配の女性が2人。
どうやら天狗峠のほうから、お亀岩避難小屋に行く途中で尾根道を見失ってしまったみたい。
道が分からなくなったところに俺らのテントの明かりが見えたので尾根付近から強引に下りてきたようだ。
日没から1時間以上経ってるし、天気は下り坂。
危ないけど、必死だったんでしょうね。

俺とみつともけっこう飲んでたのであまり動きたくなかったのだけど、2人を小屋まで案内することに。
外へ出ると寒い!
月も出ていないので暗いし、ガスが濃くなれば視界は5mもない。
こりゃ、道を外したら遭難してもおかしくないな。
周囲の地形がまったく見えないので自分達がどこを歩いているのかも分からなくなりそう。

歩きながら話したんだけど、登り始めたのは午後2時半頃だとか。
「いやいや、そりゃあ遅すぎでしょっ!」とツッコミたくなったけど、今回これだけ怖い目にあったのだからさすがに次から同じことはしないでしょう。
俺達も時間に余裕をもって行動するという登山では当たり前のことを改めて大事なことだなと再認識した。

無事に案内した後は再びテントに戻って宴会再スタート。 
さらに3時間、飲みました。
お腹いっぱいー。



夜遅く、やっぱり雨がきました。
そしてみつとのイビキもきたー!
すごい騒音でぐっすり眠れないまま朝に。


8時頃から朝飯食べて、9時からテント撤収。
幸い、朝には雨がやんでいたので撤収作業はラクでした。

20131103a.jpg



荷物をまとめて出発したのが9時半くらいだったか?
出発してすぐに雨がポツポツ降り始めた。
撤収済んでからで良かった!

尾根を越えて樹林帯に入れば雨は気にならなくなる。
2年前にも撮った場所で再び記念撮影。

20131103b.jpg



帰りは荷物は軽くなったものの、雨で濡れた岩などに気を使いながらゆっくり下ります。
紅葉を楽しみながら・・・。
20131103c.jpg

天候はイマイチでしたが、そのおかげで静かな登山を満喫した二日間でした。
来年の春くらいにまた来ようと思う。
行けるかなぁ?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。