高知在住のhisaがランニングと自転車のことを主に書いた日記的ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 剣山スーパー林道MTBヒルクライムイベント

来年6月上旬に開かれる予定の大会に先駆けて、10月1日に開催されたプレイベントに出場してきました。

当日の天気は雨。しかも会場に近づくにつれ雨脚はどんどん強くなる。hisaのテンションはかなり下がりました。(´ー`;)
スーパー林道入り口に着いた時はまだ辺りは暗かったけど気にせずに上りました。上って行くうちにだんだん明るくなってくる。と、目の前に鹿を発見っ!


sika.jpg

ゆっくりと近づいてみたんだけど、崖を駆け上がっていってしまいました。




受付会場の山の家「奥槍戸」に着いたのは5時40分くらい。受付は7時からなのでゆっくりと準備でもするか・・・ 

ここで重大なミスが発覚っ!!
なんとレインウェアを忘れてしまいました。(´Д`;)

ゴール地点は標高1500mなので気温も低い。あまつさえ雨もかなり降ってるし!hisaのやる気は完全に消滅してしまいました。
普段は交感神経の優位を保つ為に絶対にレース前に寝るなんてことしないんだけど、今回は思いっきり寝ました。(笑)

7時をちょっと過ぎた頃に辺りが騒がしくなってきて目覚める。とりあえず受付だけでもして参加賞は貰っておこうと車から降りて受付を済ましました。
そして車に戻って歩いてると、いつもお世話になってるDADAHOUSEの店長を発見。なんと!レインウェアの予備を持ってるので貸してくれるという。
なんとありがたい!地獄に仏。ありがたくお借りしました。hisaのやる気も30%UPです。

ついさっきまで棄権するつもりでいたので準備をまったくしていなかったわけで、大急ぎで準備。(汗)





スタート地点までの移動はバイクが先導してくれます。







ここからスタート地点まではひたすら下る!下る!下る!!です。
下るだけなら楽チンだぁ~とか思ってたけど意外と上半身が疲れる。そして振動で手がしびれる~。




コースはこんな感じのジープロード。これは帰りに車内から撮影しました。
晴れていれば左に絶景が見れたのかもしれませんが、あいにくの雨で霧が多くて何も見えず。(´ー`;)







スタートの位置はゼッケン番号順に呼ばれて並びました。前のほうでスタートしたい人は早めに申し込みしたほうが良さそうですね。
ちなみにhisaは申し込み開始日の午後に普通に郵送して22番でした。前から3列目、なかなかいい位置でした。

そしていよいよスタート!
とりあえず前半は余裕のある走りで様子を見ることにしたんだけど、予想以上に皆さん速いっ!!
なんかもう最初から抜かれまくりです。(´Д`;)
でもまぁ、初めてのヒルクライムだし気にせずマイペースでいきました。

中間点のエイドではドリンクとゼリーを渡してもらえます。hisaは両方ともパスしましたけど。だって自分のボトルもたっぷりあったし、お腹も空いてなかったから。

後半に入ると傾斜のきつい坂道が続く。後半からは前半とは逆に追い抜くことが多くなりました。
ただこれはhisaのペースが上がったというわけではなくて、力尽きてペースの落ちてきた人を抜いたという感じ。hisaは相変わらずのマイペースでしたネ。

ゴール200mくらい手前でラストスパートしようとダンシングするも、それまでずっとシッティングでコギコギしてたから体がうまく動いてくれずによれよれダンシングになってしまった。ああ、恥ずかしい。
トラクションのかかりそうな路面ではもっと積極的にダンシングを使っておけば良かったなぁと、後で思ってもしかたないんだけど。
それからシートの位置も前すぎて上半身を上手く使えなかったし、高さも少し低すぎたように思う。終わってみればたくさんの課題の見つかった大会でした。



ゴールタイムは1時間43分。完走者91人中37位でした。

ちなみにトップのタイムは1時間8分。女子のトップは1時間45分。
いや~、まさかトップと30分以上の差がつくとは思ってなかったからちょっとショックです。
マラソンで鍛えた体がどれだけ通用するのかと期待してたんですが、結果的には全然ダメですね。
一番ダメだと感じたのは脚力。hisaにはそこそこ持久力はあるけど、重いペダルを踏み込む脚力がない。追い抜いていくライダーを横目にしながらヒシヒシと感じましたね。
来年6月の第一回大会までにはもう少しマシな脚を作っておこう。








今回のイベントで貰ったもの。

20061001c.JPG

給水ボトル、ウイダーINゼリー2個、トリプルカーボ3袋(1つは当日使いました)、弁当引換券、温泉入浴券、完走証。
そして閉会式の抽選会で当たったウイダーINゼリー1箱(6個入り)

3000円の参加費でこのボリュームは嬉しいですね。すごいぞ那賀町っ!ありがとうウイダー!

今回のイベントは天気には恵まれなかったけど、スタッフは暖かくてサービス精神旺盛で、イベントを盛り上げようという気持ちはかなり伝わってきました。コースはきつかったけど、気持ちのいいイベントでしたよ。
来年6月の大会も絶対に出ようと思います。たぶん、今回参加した人は皆そう思ってるんじゃないかな?

那賀町の皆さん来年もよろしくお願いします。m(_ _)m






スポンサーサイト
コメント
はじめましてhisaさんモリ・チャングと申します。剣山ヒルクライムお疲れ様でした。同じジャイアントハイブリットで参加してました。写真の最前列の薄緑のパーカー着ているのが自分です。地元の方のサービスが温かい懐かしい感じのいい大会でした。来年のレースは50キロコースにしたいと聞いたので期待したいですね。ちなみにタイムは1時間53分でした。まだまだ精進せねばなりません。沖の島も参加する予定ですので現地でお会いできたらいいですね。自分もその昔、四万十ウルトラ60キロに参加したことあります。途中でリタイアしましたが・・・。頑張ってください。
2006/10/11(水) 04:04 | URL | モリ・チャング #79D/WHSg[ 編集]
>>モリ・チャングさん
はじめましてこんにちは。剣山、ほんといい大会でしたね!そして私と同じ自転車で参加されてたのですね。では沖ノ島ではジャイアントハイブリットをキョロキョロ探して見ようと思います。(笑)
四万十ウルトラまで走られたんですね。今はもうマラソンはやってないのですか?私は初ウルトラだし、のんびり楽しみながら完走しようと思います。
ではでは、沖ノ島で会いましょう^^
2006/10/11(水) 22:42 | URL | hisa #79D/WHSg[ 編集]
一時期、トライアスロンにハマってましてその勢いでウルトラも参加したのですが今は自転車のみでサイクリングを楽しんでます。ランニングもまた始めようかと思い立つのですが重い腰(いやお腹が)上がらずって感じです。
2006/10/12(木) 00:13 | URL | モリ・チャング #79D/WHSg[ 編集]
おお、トライアスロンですか。スイムの苦手な私はちょっと尊敬しますよ。
ランニング、ぜひ再開しましょう!ランの大会は一年中あるので暇することがないですよ。
2006/10/12(木) 21:31 | URL | hisa #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hisa

Author:hisa
土佐の田舎のトレイルランナーhisaです。
走歴10年以上、2005年頃からトレイルランを始める。
翌年、3度目のフルマラソンで初サブスリー達成。
2008年頃、各地のトレイルレースで武者修行。
ハセツネや信越五岳に参加。
この頃、登山も始める。
現在、レースは年に数回程度。
山での楽しみ方を色々と模索中です。


Mail

出場予定レース
ないッス。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
カテゴリー
楽天市場
リンク
・マラソンブログ
京丸堂
青空一家の武者修行Ⅱ
トレイルランナーごうやす
俺も俺も
キャンサー・ランナー

・自転車ブログ
じてチャリブログ
CliMarathon
激疲れ!練習日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。